womo

いいね 履歴

いいねされたページはありません

閲覧履歴はまだありません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コラムシリーズイメージ

静岡の開店・新店舗情報まとめ womo編集部が今いちばん気になるニューオープン・リニューアル店をピックアップ。 ライター:womo編集部

Original

【Café, Art & Culture スノドカフェ 七間町】居心地のよいカフェとして知られるスノドが8/8(土)にリニューアルオープン

静岡市葵区七間町にある2014年オープンの「スノドカフェ 七間町」。2020年6月中旬から2か月ほど一般営業をお休みしていたが、リニューアルオープンの知らせが届いた。お店の心地よい雰囲気はそのまま、「スノドカフェらしさ」を改めて見直し、追求。生まれ変わった「スノドカフェ 七間町」についてオーナーの柚木さんにお話を伺った。

8/8(土)リニューアルOPEN! グルメ・七間町「Café, Art & Culture スノドカフェ 七間町」

「Café, Art & Culture スノドカフェ 七間町」の店内や営業スタイルがリニューアル

「スノドカフェ 七間町」の再オープンは末広がりの2020年8月8日。これまで見えにくかった厨房内の様子がわかるようになり、カウンターテーブルを設置。スタッフとの会話が楽しめる場になっている。
店内奥には畳のスペースも設けた。「親子連れの方にも利用していただきやすいくつろげる場所になればと思っています。お茶会やいけばな教室など、日本文化を伝えられるイベントの場にもなればいいですね」。
また、19:00以降はスノドカフェを貸し出し、イベントなどの開催が可能。厨房も貸し出してくれるそう。そして、クラフトショップなどができるレンタルボックスもスタート。店舗入り口にはギャラリースペースも用意した。
「本来やりたかったカフェというサービスを、丁寧にしっかり提供できるようにしたかった」とオーナーの柚木さんは話す。

スノドカフェ、七間町、ウチダマフィン

「Café, Art & Culture スノドカフェ 七間町」の看板メニューはオムライス!

メニューもこれまでのものを見直した。地元の自家焙煎珈琲豆店の新鮮な豆を使った香りとコクのバランスがよいコーヒーや、卵・バター・白砂糖不使用で全粒粉を使ったマフィン「ウチダマフィン」といった人気メニューはそのまま。ガトーショコラやチーズケーキといったケーキの種類が増え、静岡らしさをと抹茶を使用したメニューが新たに登場した。
そしてなんと言っても注目はオムライス。かつて清水に店舗があった際に看板メニューとして出していたオムライスを改良し、自家製トマトソース×チキンライスと、牛すじ入り自家製デミソース×雑穀米で展開する。

スノドカフェ、七間町、店内

「Café, Art & Culture スノドカフェ 七間町」が考えるカフェのあり方とは

2年ほど前、柚木さんがあるトークセッションでこんなことを話していた。
「1650年ぐらいにイギリスでコーヒーハウスが発祥し、そこでは異なる階級の人々が交わり、未来がどうなったらよいか人々は語り合ったといいます。そして1900年ぐらいになると、フランスのカフェでは芸術家が集まり、作品や芸術について話していたと。カフェというのはそういう公共性がある場所だったんです。自分もそういうカフェを創りたい。アグレッシブに人と人とが出会う場にしたい。カフェというポテンシャルを、引き上げたいと思っているんです」。
一般的にカフェというと、「ゆっくりおしゃべりをしながらお茶を飲む場所」というイメージがある。しかし、柚木さんは、カフェの公共性に注目し、芸術文化発信のプラットフォームとしての場、アーティストや学者、専門家等との協働によるトークイベントやライブ、ワークショップ、読書会などを行う場としても「スノドカフェ」の場所を提供してきた。これからは「シェアスノド」という、夜間の「スノドカフェ」の場所貸しのかたちで、新しい展開が楽しめそうだ。

スノドカフェ、七間町、コーヒー

「Café, Art & Culture スノドカフェ 七間町」が追求する究極の接客とは?

柚木さんは「静岡市文化・クリエイティブ産業振興センター(通称:CCC)」のプログラムコーディネーターを務め、静岡市各所を結ぶ現代アート展「めぐるりアート静岡」参画やSPAC主催芸術祭の交流スペースのプロデュース、パフォーミング・アーツ・フェス「七間町ハプニング」などの企画運営する方としても知られる。

そんな多忙を極める柚木さんは、これまで店舗で姿を見る機会はほとんどなかった。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大により、柚木さんが手掛けていたイベントも中止を余儀なくされ、そしてカフェの方も厳しい状況に立たされる。スタッフの雇用を続けることも難しくなり、一度、白紙の状態に戻そうと考えたそうだ。
リスタートの準備を整え、スタッフを新たに募集したところ、なんと40人の応募が。「女性がいきいきと働けるカフェにしたいと思っています。受け身にならず、みんなでアイデアを出しながら一緒にお店づくりをしていきたい。接客、サービスの質を考え、リアルに人と出会える場として、カフェの価値を体現したい」。
究極の接客とは何か。それはお客さんを放っておくことだと柚木さんは言う。例えばカップルが楽しそうに話しているところに「お水はいかがですか?」と声をかけることは無粋。「その人がそのときにして欲しいサービスを、必要な分だけするのが大事。不必要にお客さんのところに行く必要はないと思うんです」と話す。
これまでも居心地のよい「スノドカフェ」だったが、実はこれまで、そのような接客部分まで追求できていなかったという。お客さんとお客さん、お客さんとスタッフとが円滑にコミュニケーションをとれる場にすることが、これから「スノドカフェ」が存在する意味となるという。

「静岡市と静岡県立大学経営情報学部岩崎ゼミとの連携により、『大学生によるお店コンサルティング事業』(通称:大コン)にも当選したんです。若い方からのフレッシュな意見をもらいつつ、カフェづくりにも役立てていけたらと思っています」。
たとえばランチを注文したら、ご飯はお店で食べて、セットになっているドリンクはテイクアウトで持ち帰ることができるなど、あったらいいなと思うサービスも実現中。これからのカフェのあり方を体現してくれる「スノドカフェ」の取り組みに注目していきたい。

【MENU】
[ランチ]11:00 〜14:30(土・日曜、祝日11:00〜14:00)
●スノドカフェのこだわりオムライス(自家製ソースがけ、地元の新鮮たまご、生クリームでふわふわ仕立て)
・さっぱり酸味とフレッシュ感を大切にしたトマトソース(ご飯はチキンライス)プチサラダ付き……980円(土・日曜、祝日1,160円)
・牛すじをことことじっくり煮込みました。牛すじ入りデミソース(ご飯は雑穀米)プチサラダ付き……1,000円(土・日曜、祝日1,180円)
・よくばりオムライス あい盛りトマトソース+デミソース(ご飯はチキンライス)プチサラダ付き……1,050円(土・日曜、祝日1,230円)

●野菜をたっぶり使って煮込んだ懐かしの味。ドライカレー 目玉焼きのせ プチサラダ付き……950円(土・日曜、祝日1,130円)
●ゆでたて、アルデンテ 本日のパスタ プチサラダ付き……980円(土・日曜、祝日1,160円)

【土・日曜、祝日はランチメニュードリンク付き】
ブレンド珈琲(ホット、アイス)、紅茶(ホット、アイス)、オレンジジュース、自家製シロップドリンク(ハニーレモンスカッシュ、ジンジャーエール、クラフトコーラ)
※平日ランチは+180円


[カフェ]テイクアウトにも対応
●スペシャリティコーヒー
・スノドカフェ七間町ブレンド by IFNI Roasting&co.(スタンダードorリッチアロマ)……500円
・白うさぎブレンド by 鳥仙珈琲……500円

●牧之原和紅茶オーガニック……550円
●クラフトシロップのハニーレモンスカッシュ……580円
●ジンジャーエール……550円
●七間町クラフトコーラ……550円
●七間町クラフトコーラ・ラテ……550円
●シフォンケーキ……470円〜

●マフィン(プレーン、甘夏、りんご、バナナ、チョコ、緑茶、ローズマリーなど)……380円〜
●自家製トマトソース サラダ添え……1,100円
●自家製デミソース……1,100円
●キーマカレー……980円
●BLTサンド……700円

「Café, Art & Culture スノドカフェ 七間町」の詳細はwomo店舗ページをチェック

店舗ページへ

そのほかの新店コラムを読む

コラムで紹介した店舗

静岡市葵区

Café, Art & Culture スノドカフェ 七間町

人と人とがリアルに出会える場

更新日:2020/9/18

毎日コラム更新中

更新情報はTwitterをチェック

この記事をSNSでシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムシリーズから探す

NewSTANDARD 編集部新店セレクション
NewSTANDARD 編集部新店セレクション womo編集部が今いちばん気になるニューオープン・リニューアル店をピックアップ
フリーマガジンwomo巻頭特集
フリーマガジンwomo巻頭特集 フリーマガジンに掲載した巻頭特集を紹介。季節に合った内容はもちろん巷で話題のコン...
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」 編集部で「ここのコレがいい!」と評判を呼ぶメニューを掘り下げる企画。人気メニューに...
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」 旬なワードやエリア、シーンに合わせて、話題のグルメスポットを紹介。
大人の自分磨き「ビューティートピックス」
大人の自分磨き「ビューティートピックス」 女子力をアップしたい人必見!知っておきたい旬なサロン、とっておきの美容法、ダイエッ...
womoタイアップ企画
womoタイアップ企画 地元の企業などとwomo編集部がコラボした企画を紹介。百貨店との商品開発や体験イベン...
しずおかジモトリップ
しずおかジモトリップ 日帰りから休日・週末の旅行まで、静岡県内の観光地・女子旅スポットを紹介。
しずおかトレンドガイド
しずおかトレンドガイド バズっている地元のネタを先取り!季節のトピックや地元密着ネタなど、静岡生活をさらに...
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』 筆者だけの思い出調味料満載の懐かし作品から、あまり共感を得られないようなディープ...
Woman’s File
Woman’s File 静岡の輝く女性をクローズアップ。「リアルライフ」が、働く女性の魅力に迫る『Wom...
みんなでエンジョイDIY
e-cocochi みんなでエンジョイDIY 静岡で人気のホームセンター「ジャンボエンチョー」とwomoがタッグを組み...