womo

いいね 履歴

いいねされたページはありません

閲覧履歴はまだありません

開催予定のイベントが延期、中止になっている場合があります。おでかけの際は、事前にご確認ください。

「生誕125年記念展 芹沢銈介 模様をめぐる88年の旅」 静岡市立芹沢銈介美術館にて開催中

静岡市駿河区 静岡市立芹沢銈介美術館
イメージ1
イメージ1
イメージ1

もともとは画家を目指していた芹沢銈介は、20代にはデザイナーとして活躍、32歳の時に柳宗悦に出会い、染色作家としてデビュー。柳が指し示した模様の道を、模様を集め、模様を散らしながら、従来の染色の枠組みにとらわれない「型染」という技法で表現。創意あふれる作品を次々と制作した。本展では、型染を主軸に「模様」に真摯に向き合いながら仕事を続けた芹沢の生涯を、初期から晩年まで200点の代表作を通じて綴る。

問い合わせ先:054-282-5522(静岡市立芹沢銈介美術館)

※イベント詳細に関しましては、主催元・施設までお問い合わせください。

イベント・キャンペーン詳細情報

開催日
2020/7/21(火)〜2020/11/23(月)
開催時間
9:00~16:30
開催場所
静岡市立芹沢銈介美術館
422-8033
静岡県静岡市駿河区登呂5-10-5
参加費
観覧料一般420円、高校・大学生260円、小・中学生100円
駐車場
51台(普通車400円/1日)
休業日
月曜休館(8/10、9/21、11/23は開館)、8/11、9/23、11/4休館
参考ページURL
https://www.seribi.jp/