WOMO

中部電力

【終了しました】受贈記念展 牧野宗則 木版画の世界 織りなす色 いのちの輝き

掛川市 掛川市二の丸美術館
2024/5/18(土)〜2024/7/15(月)
イメージ1
イメージ1
イメージ1

静岡市出身の牧野宗則は、浮世絵版画の高度な職人技を習得し、四季折々の草花や大海、雄大な富士をモチーフに、作画から彫り、摺りまでたった一人で行う現代木版画家。2004年浜名湖花博公式記念メダルや富士山静岡空港ロビーなどに作品が採用され、高い評価を得ている。
本展では、初期の作品から現在まで半世紀におよぶ創作活動の軌跡を展示。繊細な彫りと幾重にも重ねた微妙な色のグラデーションから生まれる、新しい木版画の世界を堪能しよう。

写真左:《霊峰讃歌》2017年/26版41度摺り/49.8×74.7cm(後期展示)
写真中:《月影》1980年/5版8度摺り/56.8×86.8cm(前期展示)
写真右:裁断した版木からつくられたブロックス・アート《SAIU-YUME 彩雨・夢》2018年(後期展示)

※イベント詳細に関しましては、主催元までお問い合わせください。

イベント詳細情報

開催日
2024/5/18(土)〜2024/7/15(月)
開催時間
9:00~17:00(最終入館16:30)
開催場所
掛川市二の丸美術館
436-0079
静岡県掛川市掛川1142-1
JR掛川駅から徒歩約10分
参加費
観覧料一般500円、中学生以下無料 ※後期展リピーター割あり(前期の半券提示で後期展2割引)
駐車場
大手門駐車場または掛川城公園駐車場を利用(有料)
休業日
月曜(7/15は開館)、6/18(火)
備考
期間中展示替えあり。前期:5/18(土)~6/16(日)、後期:6/19(水)~7/15(月・祝) 開催予定のイベントが延期、中止になっている場合があります。おでかけの際は、事前にご確認ください。