PR 歓送迎会シーズン! 大人はちゃんと“食べきり”してますか?

womo 仕事帰りや週末の新しい地元ライフに
静岡・浜松女子のクチコミサイト

編集部コラム

編集部コラムはwomo編集部が注目する静岡・浜松の地元情報を取材し記事やコラムにまとめたページです。
womo女子のみなさまにお伝えしたいおトクな情報、最新トレンド情報、イベントレポートなどをお届けします。
キャンペーンや期間限定情報もあるので見逃さないで。

Original

おうちにあるものをリペイントしてみよう!

【Vol.1:塗装でDIY】 私にもできる♪ おうちにあるものをリペイント! 憧れのアンティーク雑貨を、簡単に。

今回は『リペイント』

ちょっと古ぼけた感じが、たまらなく可愛い。しっくりと我が家に馴染んでくれそうな、この小物入れ。実は、しばらくクローゼットに眠っていたもの。思いきってアンティーク風のクラッキング塗装にチャレンジしてみた。これがまた、実に楽しい。憧れのアンティーク小物が、こんなに簡単に手に入るなんて、意外だった。気分を変えるために、小物の色を変える。実は、海外ではよく行われている習慣だとか。ものを大切にできる嬉しさもあり、アートの楽しみもあり、大満足のリペイント。涼しい秋の風に吹かれて、ぜひ一度、味わってみてはいかが。

使ったのはコレ!

ミルクペイント(全16色) 200ml 850円
クラッキングメディウム 200ml 880円

※最寄店舗に掲載商品がない場合は、取り寄せにて承ります。
※掲載価格は変更となる場合がありますのでご了承ください。

かんたん3ステップ

①1色目を塗る

塗装面の汚れ・ゴミ等をよく取り除く。ボトルを充分に振り、よくかき混ぜてから1色目を塗る。原液のままでOK。一度に塗り過ぎないように。2回塗ると綺麗に見える。
【ワンポイント】1色目と2色目は、対照的な色を選ぶと、ひび割れタッチが効果的に見える。

②クラッキングメディウムを塗る

①が乾いたら、いよいよ今回の主役。この液が、ひび割れタッチを実現。薄く塗ると細かく、厚く塗ると大きくひび割れる。1色目を見せたい部分はマスキングテープで隠して。
【ワンポイント】手には付かないけれど、少しもっちりとした生乾きの状態で2色目を塗るのがコツ。

③2色目を塗る

2色目は、滴らない程度に刷毛に含ませ、一気に塗る。少し経つと、ひび割れが浮き出てくる。重ねて塗るとひび割れが消えてしまうので注意しよう。しっかり乾燥させたら完成。
【ワンポイント】刷毛の方向にひび割れが出来るので、タテヨコお好みでどうぞ。

DIYアドバイザーより

アンティークと聞くとお高いイメージがしますよね。でも家にあるフォトフレームや植木鉢など、アイデア次第で簡単にレトロな雰囲気に変えることが出来ますよ。

あなたもDIY女子になろう!

「DIY女子倶楽部」会員募集中!

DIYに興味を持っている女子をエンチョーDIYアドバイザーがお手伝いします。会員限定の定例会では、みんなで協力して作品作り。DIYを通じて素敵な仲間を作りましょう! 申込はエンチョーHPにて受付中!

「DIY女子倶楽部」入会はこちら

その他のDIYレシピ・DIY情報はコチラ

会員アイコン
写真
削除

この記事をSNSでシェア