PR 歓送迎会シーズン! 大人はちゃんと“食べきり”してますか?

womo 仕事帰りや週末の新しい地元ライフに
静岡・浜松女子のクチコミサイト

編集部コラム

編集部コラムはwomo編集部が注目する静岡・浜松の地元情報を取材し記事やコラムにまとめたページです。
womo女子のみなさまにお伝えしたいおトクな情報、最新トレンド情報、イベントレポートなどをお届けします。
キャンペーンや期間限定情報もあるので見逃さないで。

Original

便利な棚を作ろう!

【vol.6:2×4材でDIY】 私にもできる♪ 春に向けて憧れの部屋に模様替え。 ちょっとした隙間がお気に入り空間に!

今回は『ディアウォール』

お気に入りの雑貨を飾るなど、見せる収納には欠かせない棚。でも、部屋にピッタリの既製品を手に入れるのは大変。実際にwomoネット“投稿女子・トーク”のDIYテーマ欄でも、本格的な棚づくりへの注目度はピカイチ。そこで今回紹介するのが「ディアウォール」。中にバネが内蔵されていて、2×4材の両端にはめ込むだけで柱が完成。突っ張り棒の原理で壁を傷つけないため、賃貸の部屋でもOKなのが嬉しい。作りたい場所に柱を設置して棚板を渡せば、あっという間に棚の出来上がり。アイアンのフックやアンティーク風の棚受けなど豊富なパーツでアレンジは無限大! 新生活に向けて、世界に一つだけの棚で自分好みの空間を手に入れよう。

使ったのはコレ!

ディアウォール(パット上下各1個入)1350円
ディアウォール 棚受け(2個入) 500円
ホワイトウッド 2×4材 6F(1本) 398円
ホワイトウッド 1×4材 6F(1本) 298円
バッテリードライバー(IXO5) 4980円

※最寄店舗に掲載商品がない場合は、取り寄せにて承ります。
※掲載価格は変更となる場合がありますのでご了承ください。

かんたん3ステップ

①測定&墨付け

設置場所の高さを測定し同時に棚板のサイズを決めて木材をカット。柱となる2×4材は、測定した高さより45mm短くカットする。色を付ける場合は、この段階で塗ろう。棚板の設置場所を決めて柱材に墨付け(下書き)を。

②棚受けの取付け&設置

下穴を開けドライバーで柱材に棚受けを取付ける。上バット(バネが入っている方)を天井側、下バットを床側にはめ込み、上部を天井に押し付けながら、床側をスライドさせて垂直に設置。1人でも楽々できるのが嬉しい。

③棚板の取付け

位置や角度、ぐらつきが無いかの確認をして設置完了。ぐらつく場合は付属のスペーサーを、バッドがゆるい場合はバッドの隙間に紙を入れて調整して。棚受けに棚板をのせてネジで留めて完成。後はコーディネートを楽しんで。

DIYアドバイザーより

2×4材(ツーバイフォーざい)は、初心者の方でも加工しやすく、安価に手に入るのが魅力。でも、ネジを留めるのが大変…。そんな時にオススメなのがバッテリードライバー。これがあれば女性でも軽い力で簡単に組み立てることができますよ。

あなたもDIY女子になろう!

「DIY女子倶楽部」会員募集中!

DIYに興味を持っている女子をエンチョーDIYアドバイザーがお手伝いします。会員限定の定例会では、みんなで協力して作品作り。DIYを通じて素敵な仲間を作りましょう! 申込はエンチョーHPにて受付中!

「DIY女子倶楽部」入会はこちら

その他のDIYレシピ・DIY情報はコチラ

会員アイコン
写真
削除

この記事をSNSでシェア