womo 静岡ライフを自由に楽しく
女性のための地元満喫メディア

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

Original

梅雨の気分もUPする玄関マットを作ろう!

【vol.9:玄関マットをDIY】私にもできる♪ 滑り止め付きで雨の日も安心の 優しい“ふみごこち”玄関マット

今回は『玄関マット』

6月は、あじさいに彩られる梅雨の季節。雨の日は足元が濡れて面倒なことも多いけれど、せっかくなら心に余裕を持って、四季の移ろいを楽しみながら過ごしたいもの。そこで今回提案するのは、可愛くて梅雨の気分もUPしてくれるDIYグッズ「玄関マット」。基本はロープとグルーガンさえあればできてしまうという、簡単でロープライスが嬉しいアイテム。シンプルな仕上がりをそのまま楽しむのも良し、好きな色で絵やwelcomeやhello!などの文字をスプレーして自分らしさをプラスするのも良し。仕上げには防水スプレーと滑り止めシートで、使い勝手にもこだわって。ロープの太さや作る大きさを変えて、テーブルマットや棚の飾りをおそろいにするのもオシャレ。

使ったのはコレ!

●ロープ各種(10cm単位から切り売り販売)
●ミニグルーガン 838円
●水性ラッカースプレーMAX 400ml 各色798円
●超強力防水スプレー 2本組 420ml 1080円
●ズレ防止シート 各種 420円~

※最寄店舗に掲載商品がない場合は、取り寄せにて承ります。
※掲載価格は変更となる場合がありますのでご了承ください。

かんたん3ステップ

【1】ロープ接着

作りたいサイズの台紙の上に、1本の長いロープを折り返しながら仮置きする。大きさを決めたら、スタート地点からグルーガンで丁寧に接着していく。両端はたっぷりと、直線は3cm置き位でグルーを付ける。

【2】スプレー塗装

好きな形に切り抜いた型紙をマスキングテープでとめ、塗装しない部分はビニールで広めにカバーする。スプレー缶をよく振り、15~30cmほど離して、塗る面と平行に動かしながら吹き付ける。2~3回に分けて塗り重ねるとキレイに。

【3】仕上げ

塗装がしっかり乾いたら、型紙とビニールを取る。換気が行える屋外に移動し、マットから30cmほど離して全体を均一に湿らせるように防水スプレーを吹きかける。乾いたら、最後に裏面に滑り止めシートを貼って完成。

DIYアドバイザーより

グルーガンで接着する時、ロープを少し引っ張るようにして付けていくとキレイに仕上がります。時々手を止めて、全体のバランスを確認しながら作業を進めてくださいね

材料の切り売りサービスを利用しよう

今回使ったロープをはじめ、チェーンやワイヤー、クッションフロアやテーブルクロス、さらにはお風呂のフタや人工芝まで切り売り販売が可能。「既製品では小さいor短すぎる」というお悩みから、「ちょっとだけ使いたい」という時にもオススメ。それぞれ10cm単位で切り売りできるから、あらかじめ長さを決めてオーダーしよう。  
※店舗により取扱い商品は異なります。

あなたもDIY女子になろう!

「DIY女子倶楽部」会員募集中!

DIYに興味を持っている女子をエンチョーDIYアドバイザーがお手伝いします。会員限定の定例会では、みんなで協力して作品作り。DIYを通じて素敵な仲間を作りましょう! 申込はエンチョーHPにて受付中!

「DIY女子倶楽部」入会はこちら

その他のDIYレシピ・DIY情報はコチラ

会員アイコン
写真
削除

この記事をSNSでシェア