womo 静岡ライフを自由に楽しく
女性のための地元満喫メディア

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

コラムシリーズイメージ

ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪ 』

womo編集部・ほしママ★が、美味しくて手軽にできる、おしゃれ&フォトジェニックな「おうちごはん」のレシピをご紹介していきます♪

ほしママ

Original

簡単オシャレに美活!【自家製デトックスウォーター3種】熱中症予防も/ほしママレシピ ~おしゃれに おうちごはん○第十回○

~ 手軽で美味しい“フォトジェニレシピ”をご紹介 ~ womo編集部・ほしママ★が、美味しくて手軽にできる、おしゃれ&フォトジェニックな「おうちごはん」のレシピをご紹介していきます♪


6月に入り、先週は東海地方の梅雨入りが発表されました。
その後は晴れ間が多めですが、しばらくは蒸し暑くなりそうです。
この時季心配な「熱中症」は、気温だけでなく、湿度が高いことでも危険が高まるので、
特に、小さなお子さんや高齢の方は注意が必要です。
部屋の温度・湿度に気を配ってこまめな水分補給を心がけましょう。

さて、今回はこれからの季節におすすめの「デトックスウォーター」3種。
切って、つめて、水をそそぐだけの“超”簡単スリーステップ。
簡単にできて、オシャレで、美味しくて、老廃物や毒素をデトックスしてくれて、熱中症予防にも役立つ、一石五鳥(?)の「デトックスウォーター」。

冷凍技が使えるものもあるので、前日に作って冷凍しておけば
炎天下のアウトドアに持って行くのにも◎。
ぜひお試しあれ。

【???】 簡単・オシャレ・美味しい「デトックスウォーター」は今年もブーム

▲ 前回紹介したレモンミントウォーター

海外セレブやモデルから火が付いた「デトックスウォーター」。
好評だった前回に続き、今回はよりデトックス効果が強いとされる
フルーツ&野菜を組み合わせた「デトックスウォーター」3種をご紹介します。

▼前回ご紹介した『フレーバーウォーター/5種』はこちら

おしゃれに持ち歩けるマイボトルに入れれば
自然とテンションもアップ! いつもとは違った一日になりそうです。
もちろん、麦茶やアイスコーヒーなどのように冷蔵庫に入れておいても◎。

切って、つめて、水をそそぐだけの“超”簡単スリーステップ!
今回は、冷凍ワザが使えるものもあるので、
平日は忙しくて用意できないあなたにもおすすめ。
【食材の効能メモ】も参考にアレンジしたり、
オリジナルの「デトックスウォーター」を作ってみても楽しいですね。

可愛くておしゃれでバツグンにフォトジェニックな「デトックスウォーター」、
さっそくお試しください♪

●【保存期間】について

夏場は冷蔵庫に入れていても通常は1~2日位を目安にし、早めに飲みきるようにしましょう。
※清潔な容器と新鮮な食材を使用し、一定の温度で冷蔵保存した場合の目安です。
※アレルギーや持病のある方は、使用前に医師に相談するなど十分にご注意ください。また、その他体質に合わない食材などは使用しないようにしてください。
※栄養素の効果・効能には個人差があります。

【材料】 (それぞれ500mlの保存ビン1本分位)

【 A:ベジサラダウォーター 】

▲ ベジサラダウォーター(A)

●ミネラルウォーター 適量
●レモンの輪切り 3~4枚
●キュウリ 3~4cm(0.5~1㎜厚の輪切りに)
●人参 3~4cm(  〃     )
●ラディッシュ 小1個(  〃     )
●プチトマト 2~3個(つまようじで表面を軽くつつく)
※氷
★期待できる効能:消化不良改善、整腸作用、抗酸化作用、むくみ改善、疲労回復、ストレス解消、免疫力向上、美肌効果など

【 B:フルーツサラダウォーター 】

▲ フルーツサラダウォーター(B)

●ミネラルウォーター 適量
●レモンの輪切り 3~4枚
●甘夏 1/4~1/2個
※甘夏の皮は、表面のオレンジの部分のみを薄くそぐようにして剥き、約2cm角の大きさのものを3~5枚残しておく
●プチトマト 2~3個(つまようじで表面を軽くつつく)
●スペアミント(葉) 2~3枚(茎付きのままでもOK)
※氷
★期待できる効能:風邪予防、抗酸化作用、疲労回復、ストレス解消、免疫力向上、美肌効果、成人病予防など。

【 C:リンゴジンジャーウォーター ※出来上がりを冷凍OK! 】

▲ リンゴジンジャーウォーター(C)

●ミネラルウォーター 適量
●レモンの輪切り(厚さ3~5mm程) 3~4枚
●リンゴ(ジョナゴールド) 1/4個
※芯を取り、皮ごと厚さ5mm程のうす切りにして塩水(分量外)にくぐらせる。
●生姜のうす切り(厚さ1mm程) 3~4枚
※よく洗い、皮ごと繊維に対して垂直にスライス。
※氷
★期待できる効能:夏バテ解消、代謝向上、殺菌・消炎作用、抗酸化作用、むくみ改善、疲労回復、老化防止、美肌効果、整腸作用、高血圧予防など。

【A~C共通】 ●特別に用意するもの

●透明のドリンクポットや保存容器など(持ち歩く場合は密閉できるもの)
●重曹(無農薬ではないフルーツや野菜を洗う際に使用します。※次項【下準備】参照)

【A~C共通】 下準備のいろいろ

▲ フルーツや野菜はなるべく無農薬のものを

●フルーツや野菜をよく洗う。

野菜や果物の多くは、表皮や表皮のすぐ下にある層の部分にたくさんの栄養があるため、今回は全ての食材の皮を残して丸ごと使っています。

そのため、無農薬の食材を使用するのが理想的ですが、
手に入らない場合など食材の残留農薬が心配な場合には、
重曹で洗うのがおすすめです。
完全無農薬の場合は丁寧に水洗いしてください。


【重曹で洗う場合】

大きめのボウル1杯に重曹を小さじ1杯いれて1分程置く。
取り出して、流水でよく洗い流す。

●フルーツや野菜を美しく切る

フルーツや野菜を切るときには、
厚みや大きさ、形をできるだけそろえるようにすると
出来上がりがキレイになります。

【A~C共通】 作り方

▲ 切ったフルーツと氷を入れるときはフルーツを潰さない様に。彩りを観ながらバランスよく入れて

【1】 用意した透明ボトルなどの容器に、フルーツや野菜などの具材を入れ、ミネラルウォーターをやさしくそそいで密閉する。

【2】 冷蔵庫で半日~1日ほど置けばできあがり。
<C>のリンゴジンジャーウォーターは、容器ごと冷凍OK。
※冷凍すると全体の体積が増えるため、容器に合わせて水と食材の量を調節してください。また、必ず冷凍可能な容器を使用してください。

【アレンジのコツ】 好きな食材を使って                       お気に入りのフレーバーウォーターを作ろう

▲ フルーツにはビタミンやミネラルがいっぱい!

■モモ、ブドウ、パイナップル、ベリー類、トマト、生姜などお好みのフルーツや野菜でお試しください♪
■レモンやオレンジなどの柑橘系フルーツなどは、切ったまま冷凍しておくと、
使う時に水を入れたボトルに好きなだけ入れるだけで「デトックスウォーター」が出来るので便利。
一度冷凍すると細胞が破壊されるため、果汁もよく染み出てジューシーになります。
ただし、果物の種類によっては変色するものや、溶けると見た目や味を損なうものなど、冷凍に不向きなものもありますのでご注意を。
■お好みではちみつを入れたり、塩分が心配な場合は一つまみの塩を入れたりしてアレンジしてみてくださいね。
※アレルギーには十分ご注意ください。また、1歳未満の乳児にははちみつは使えません。
■炭酸水や紅茶、緑茶などで作っても美味♪ カスタマイズは自由自在です^^。
■皮付きの柑橘類は?しばらく入れておくと苦味が出てきますが、この苦味には脂肪分解を促進する成分などが豊富に含まれているのでぜひ取り入れたいもの。どうしても苦手という場合は、皮を取り除くか、はちみつを少量プラスすると飲みやすくなります。
■手づくりの【経口保水液(水1リットル・塩小さじ1/2・砂糖大さじ4と1/2をよく混ぜる)】には、リンゴなどのフルーツを少し加えると飲みやすくなるかもしれませんね。

【余談】十分な水分補給に、程良い塩分&糖分で熱中症予防を

暑いからと、イオン飲料やジュースを飲みすぎると糖分の過剰摂取に。かといって、水ばかり取って体内の塩分濃度が低くなり過ぎるのもよくありません。塩あめや経口補水液なども上手に利用して熱中症を予防。
万全な体制で「夏」を楽しみましょう。



                            (womo編集部・ほしママ)

▼前回ご紹介した『フレーバーウォーター/5種』はこちら

第1・3金曜日に更新

次回更新は6/24(金)の予定です。

お楽しみに。

【ほかのレシピも見る】

冷製カッペリーニや簡単ガトーショコラなど、フォトジェニックなレシピがいっぱい! ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪』全レシピはこちら♪

▼ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪』全レシピ

womoではみんなの声を募集中!

暑~い夏はもうすぐそこ!
かき氷、ジェラート、ソフトクリーム……
夏こそ食べたい静岡「ひんやりスイーツ」、
あなたのおすすめも教えてね♪

womoネット女子トーク

会員アイコン
写真
削除

この記事をSNSでシェア