womo

ブクマ 履歴

ブックマークされたページはありません

閲覧履歴はまだありません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コラムシリーズイメージ

womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』 筆者だけの思い出調味料満載の懐かし作品から、あまり共感を得られないようなディープな作品まで、密かな魅力いっぱいのシネマ迷宮へようこそ。出口はたくさんあります。 ライター:こしあん

Original

【第2回】サマータイムマシン・ブルース(2005年)

真夏におすすめな作品。

筆者:こしあん
映画・海外ドラマ、読書、お笑い、カメが大好き。
怖がりのくせにホラーとミステリーが大好きで、生まれ変わったらFBI捜査官になりたい。
休日にどれだけ家にこもっていてもまったく苦にならない超インドア派。
ゆるい解説と小学校から上達していないイラストで、好きな映画を紹介していきます。

サマータイムマシン・ブルース(2005年)

夏ですね、暑いですね。
暑すぎて毎日、般若のような顔になり、ケモノのような声がもれてしまいます。
隔週交代でコラムを担当している【ゆとり最前線サツキ】さんとは正反対で、「夏よ、いいから早く終われ!」と毎日祈っている私。
真夏はひきこもり度が加速します。

そんな真夏におすすめなのがこの映画。

タイムマシンを、こんなにドタバタとおもしろおかしく、
なおかつ、くだらないことに使ってしまう話は聞いたことがありません!!


とある夏の日、とある大学のSF研究会の部室。
クーラーのリモコンを壊してしまい、部員たちは暑さの中でだらだらしていると
部屋の隅にタイムマシンっぽいものを発見。

試しにクーラーのリモコンを取ってくるために、とりあえず3人の部員が昨日に戻ってみる。
すぐに帰ると約束したのに、昨日の自分たちを尾行したりして、能天気に遊んでしまう始末。

現在に残っていた部員が、「過去を変えることでその後の歴史が変わり、大変なことになる」
ということに気づかされ、そのつじつま合わせのために、
ひたすら昨日と今日をちよこまかちょこまかと行ったり来たり。
そこへ25年後の未来から来たという、どう見ても「25年前の間違いじゃないの?」
という風貌の青年も加わって、さらにドタバタドタバタ。

タイムマシンの日常使い

もはやタイムマシンに特別感はなく、自転車や自動車のように乗りこなす彼ら。

映画が始まってすぐは意味不明なシーンが多く、展開もちょっと退屈ではあるのですが、くれぐれもそこで「なんかつまんないなぁ」と観るのをやめてしまわないように!
始めは【?】だった数々の伏線が、最後はキレイにつながるから!!
そして、ものすご~~~く笑えるから!!!

タイムトラベルにつきものの【タイムパラドックス】を、佐々木蔵之介演じる科学の先生がわかりやすく解説してくれるので、科学の授業が苦痛でたまらなかった私のような人間でも『なるほど~』と納得。
てんやわんやな笑い満載でタイムマシンの矛盾を解決してしまう、見事な作品です。

ゆる~くて、だらだらしていて、でも楽しくてしょうがない学生時代。
くだらないからこそのキラキラ感。純粋にうらやましいなぁと思いました。

あんな人もこんな人も

約10年前の作品なのですが、改めて観てみたら、真木よう子が今と全然雰囲気が違っていてびっっっくり!
最初、誰だかわからなかったくらいです。
反対に、瑛太と上野樹里はほとんど変わっていなくて、それもびっくり。

それから、ムロツヨシが若くて痩せていて、ちょっと気持ち悪い(褒め言葉です)。
すでにキャラが確立していて、この頃から見てるだけで面白くて、演技もナチュラルでうまいなぁと思いました。

今はもう解散してしまったお笑いコンビ「ホーム・チーム」の与座嘉秋もいい味出しています。
……って誰だよ、それ! という方も多いと思いますが、お笑い好きの私としては、ライブなどでも見ていたので、感慨深いものがありまして。
銭湯で盗まれた「ヴィダルサスーン」のシャンプーにずっとこだわり続けるところがたまらなく面白い。
この映画を観たら、たぶんしばらく「ヴィダルサスーン」という言葉が頭の中でリフレインしてしまうはず。

【今日のまとめ】

とにかく、登場人物みんなのキャラクターが濃くて、彼らのやりとりが楽しくてしょうがない。自分もSF研究会の一員になったつもりで映画の中に入り込んでしまいます。っていうか、一員になりたい!

真夏のうだるような暑さの中で、あえてクーラーをつけずにパピコでも食べながら、大人数でわいわい観るのもいいかも。


【今日のまとめ】
古い映画もひとつのタイムマシン。
くだらないドタバタこそ青春。


---------------------------------------------
■サマータイムマシン・ブルース(2005年)
出演:瑛太、上野樹里、真木よう子、佐々木蔵之介
監督:本広克行

次回の更新は8/17(水)です。

あなたの夏の思い出といえば?

投稿女子トークでは、みんなが「夏の思い出」を投稿中。あなたの夏の思い出もぜひ投稿してね!

あまい?すっぱい?夏の思い出

更新日:2016/8/5

SNSでも情報更新中

LINE

この記事をSNSでシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムシリーズから探す

NewSTANDARD 編集部新店セレクション
NewSTANDARD 編集部新店セレクション womo編集部が今いちばん気になるニューオープン・リニューアル店をピックアップ
フリーマガジンwomo巻頭特集
フリーマガジンwomo巻頭特集 フリーマガジンに掲載した巻頭特集を紹介。季節に合った内容はもちろん巷で話題のコン...
トレンドまるわかり 速報プレス
トレンドまるわかり 速報プレス 新商品や新サービス、イベントなど、編集部に届いた静岡県内のプレスリリースを紹介。
みんなの声から本音を読み解く womo静岡総研
womo静岡総研 〜アンケートから読み解くみんなのリアル〜 仕事や恋愛、家事・育児、人間関係、マネープラン、人生設計 etc オン・オフをうまく切り替え...
運が味方する 月1開運占い
運が味方する 月1開運占い 静岡に住まうwomo読者に向けて、もっとポジティブに、もっと楽しく過ごすためのヒントを伝授
わたしの住まいみんなの暮らし
わたしの住まいみんなの暮らし 自分らしい理想の暮らしを実現し豊かな暮らしをしている人と、それを叶えた住まいを紹介する。
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」 編集部で「ここのコレがいい!」と評判を呼ぶメニューを掘り下げる企画。人気メニューに...
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」 旬なワードやエリア、シーンに合わせて、話題のグルメスポットを紹介。
リアルな現場にwomoが潜入!体験レポート
リアルな現場にwomoが潜入!体験レポート 気になるお店に足を運び、実際に感じたことをリアルにお届けする企画。体験したからこそわかるその場所の魅力や...
あふれる想いをお届け~womoインタビュー~
あふれる想いをお届け~womoインタビュー~ 各界で活躍するプロにwomo編集部が独占インタビュー。仕事への想いやこだわりなど、普段はなかなか聞けない...
大人の自分磨き「ビューティートピックス」
大人の自分磨き「ビューティートピックス」 女子力をアップしたい人必見!知っておきたい旬なサロン、とっておきの美容法、ダイエッ...
womoタイアップ企画
womoタイアップ企画 地元の企業などとwomo編集部がコラボした企画を紹介。百貨店との商品開発や体験イベン...
しずおかジモトリップ
しずおかジモトリップ 日帰りから休日・週末の旅行まで、静岡県内の観光地・女子旅スポットを紹介。
しずおかトレンドガイド
しずおかトレンドガイド バズっている地元のネタを先取り!季節のトピックや地元密着ネタなど、静岡生活をさらに...
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』 筆者だけの思い出調味料満載の懐かし作品から、あまり共感を得られないようなディープ...
Woman’s File
Woman’s File 静岡の輝く女性をクローズアップ。「リアルライフ」が、働く女性の魅力に迫る『Wom...
みんなでエンジョイDIY
e-cocochi みんなでエンジョイDIY 静岡で人気のホームセンター「ジャンボエンチョー」とwomoがタッグを組み...
教えて先生!~womo世代のお悩みQ&A~
教えて先生!~womo世代のお悩みQ&A~ 心や身体の気になる症状や周りに相談しにくい悩みなど、womo世代のさまざまな不安を直接ドクターに聞いてみた...