womo

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

コラムシリーズイメージ

ホール志水の『アナがあったらハマりたい』 県内外のお出かけスポット情報を、本筋を外しつつ私感たっぷりに、お届けしたりお届けしなかったりします。そしてハメを外して顔ハメしていきます。 ライター:ホール志水

Original

<8番ホール>越すに越されぬ「駿河湾」!?

静岡県内外のお出かけスポット情報をお届け。

顔ハメの旅は、いよいよ伊豆を目指します

「ホールさん、伊豆は顔ハメの宝庫ですよ、ホールさん」

やたらと粘っこく伊豆での顔ハメ推しをしてくる、編集部の女子二人。
なんでも「伊豆クレイル」という、小田原〜下田を走るクルーズトレインの取材に行ったところ、
その沿線のいたるところで、顔ハメ看板を発見したのだそう。
確かに東伊豆は、日本を代表する観光地。
だから“ラブ&ピース”の象徴でもある顔ハメ看板が多くあるに違いない。

しかし、伊豆は遠いよね。
しかも、東伊豆はもっと遠いよね。

そんな方におすすめなのが、「駿河湾フェリー」
伊豆まで、ゆったり船旅65分で渋滞知らず。

清水港と土肥港を結ぶ「駿河湾フェリー」

そんなわけで、1月の穏やかに晴れた日曜日。
部活が休みだという娘を連れ出し、
いざ、伊豆を目指して、フェリーが出港する「清水マリンターミナル」へと向かうのであります。

下調べをしろ、ホール!

現在、朝の10時。

ご覧いただいている写真は「駿河湾フェリー」の券売所です。
なんとなく、薄暗いです。
よく見ると、窓口にはカーテンがかかっています。

というかその横の張り紙!

出ました「運休」。

そりゃ、フェリーだって点検ありますもんね。
とはいいつつ腑に落ちないホールさん。
「確かフェリーは2隻あるから、2隻とも点検で休みになるなんてないはずなんだよなぁ」
と、言っても意味のない言い訳を、
娘に微妙に聞こえるくらいの声でブツブツ。

そもそも、下調べをしないからこういうことになるんだぞ。
わかってんのか、ホール!

あとで調べたら完全に理解できましたので、皆さんにもお伝えしておきますね。
・この期間は、年に一度!の定期点検のため完全運休
・フェリーは1隻のみ
特に、ホールさんが勘違いしていた「フェリーは2隻ある」問題は、
己への戒めのためきちんと記しておきます。

1998(平成10)年に駿河湾フェリー「駿河」が就航。 さらに、2005(平成17年)に「富士」就航。 しかし、2009(平成21)年に「駿河」引退。フィリピンへ売却!

フィリピンかぁ〜。しかも、8年前。。。

大いに反省したホールさんなのでありました。

転んでもタダでは起きない。これぞ顔ハメ魂

券売所のお知らせに、ひと通り落ち込んだホールさん。
しかしその視界の端に、あるものを発見しておりました。

ジャジャンッ!

どうですか。なかなか立派な乗船記念顔ハメ看板ではないですか。
そして日付がレア。

【29年□1月2□日】

おそらく、次の運航日となるであろう、
「28日」に向けて、「2□日」としてあるのでしょうが、
逆にあたかも「1月2日」の乗船記念のようにも見えます。
完全に、アリバイ工作に使えます。

刑事 :お前、1月2日にどこで何してた!
ホール:2日っすかァ〜? 駿河湾フェリーに乗船してましたよォ〜。
刑事 :うそつけ!証拠はあるのか?
ホール:証拠っすかァ〜? この写真見てくださいよォ〜。
刑事 :こんなもん、なんの証拠にもならんわ! 逮捕!

悔しいので、もうひと顔ハメしてきましたよ

フェリー乗り場から歩いて5分。
東海道の大親分こと、清水次郎長の船宿「末廣」には、
次郎長とその妻・おちょうさんの顔ハメ看板があります。

皆さんもぜひ、フェリーに乗り損ねた際には足を運んで顔ハメしてみてはいかがでしょうか。
入館料は無料です。

以上、ホール志水がアナ場からお伝えしました。

「清水マリンターミナル」と「末廣」の施設情報です

清水マリンターミナル

http://www.hinode-dream.jp/information/tarminal.html

TEL 054-355-1122(9:00~17:30)
所在地 静岡市清水区日の出町 10-80
休館日 年末年始
営業時間 9:00〜21:00
入館料 無料
顔ハメ 1カ所(ホールさん調べ)

末廣

http://www.portwave.gr.jp/suehiro/

TEL 054-351-6070
所在地 静岡市清水区港町1-2-14
休館日 月曜
営業時間 10:00〜18:00
入館料 無料
顔ハメ 1カ所(ホールさん調べ)

次回の更新は、4月14日(金)。(毎月第2金曜に更新!)

この記事をSNSでシェアする

連載から探す

ホール志水の『アナがあったらハマりたい』
ホール志水の『アナがあったらハマりたい』 県内外のお出かけスポット情報を、本筋を外しつつ私感たっぷりに、お届けしたりお届け...
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』 筆者だけの思い出調味料満載の懐かし作品から、あまり共感を得られないようなディープ...
ゆとり最前線サツキの『快感フレーズは添えるだけ。』
ゆとり最前線サツキの『快感フレーズは添えるだけ。』 完全筆者主観の、心地いいと思った音楽と快感フレーズをご紹介。「わかるわ~」と共感...
ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪ 』
ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪ 』 womo編集部・ほしママ★が、美味しくて手軽にできる、おしゃれ&フォトジェニック...
つぶとこしの『コマ切れ東海道あるき旅』
つぶとこしの『コマ切れ東海道あるき旅』 文章担当の妻【こしあん】と写真担当の夫【つぶあん】。日頃まったく運動せず、極度の...
Woman’s File
Woman’s File 静岡の輝く女性をクローズアップ。「リアルライフ」が、働く女性の魅力に迫る『Wom...
womo編集長コラム
womo編集長コラム womoで取り上げた特集の制作裏話やテーマへの想い、最近気になるトピックまで。w...
“ウーモ”の会社
“ウーモ”の会社 womoをつくっている会社「しずおかオンライン」のなにげない日々をご紹介するコラ...
芝田里枝のおかわりレシピ
芝田里枝のおかわりレシピ 芝田先生との共著の「魔法のおかわりレシピ」。簡単なのにお洒落でおいしい本当に魔法...
GOOD MUSIC from Shizuoka
GOOD MUSIC from Shizuoka 流行りの音楽や一般ウケしなさそうな音楽まで、“今、イケてる”グッドミュージックを...
オクシズでひとやすみ
オクシズでひとやすみ まだ知られていないオクシズの魅力を大発掘!オクシズならではの心休まる食やお店を紹...