womo 静岡ライフを自由に楽しく
女性のための地元満喫メディア

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

Original

エントランスや花壇でお出迎えしてくれるおうちオブジェ

私にもできるDIY♪ 「30分セメント」を使った世界にひとつだけのオブジェ

今回は「セメントオブジェ」

新生活も少し落ち着いてくる5月は、新しく知り合った友人を招いて、みんなでホームパーティを楽しむのに最適な季節。そこでウエルカムの気持ちを込めて、おうち型のセメントオブジェを作ってみよう。セメントの扱いは難しいと思われがちだけれど、今回使用した「30分セメント」は、水を加えて混ぜたら型に流し込むだけ。そして、たった30分で固まるという優れもの! セメントがしっかり乾いたら、耐久性の高いアクリル水性シリコン樹脂配合の塗料を塗って自分好みに仕上げよう。エントランスや庭先の花壇に飾ったり、玄関の靴箱上の飾り棚に飾ってみたり。玄関先でも会話が弾むこと間違いなし!

使ったのはコレ!

●30分セメント(グレー1kg)388円
●塗料 ハピオセレクト
 (各色0.1L)598円
●パイオラン塗装養生用テープ
 (50mm×25m)248円
●牛乳パック、角棒、ゴム手袋

かんたん3ステップ♪

【1】下準備

牛乳パックを縦長に切り、ハウス型に折ってテープで止める。養生用テープの粘着面を上にして置き、その上に牛乳パックを形を整えながら貼りつける。次に、セメント100gに対して水30〜32mlを別々の容器に用意する。

【2】セメントを固める

セメントと水をスプーンで素早く混ぜて型に流し込む(ダマはここで砕いておくとキレイに仕上がる)。セメントを入れたら、空気を抜くように牛乳パックを軽く持ち上げて落とし、少し濡らしたスプーンで表面を整える。

【3】塗装

約30分経ったら牛乳パックの型を外し、表面やフチをやすりでこすってキレイに整える。塗料を容器のままよくふり混ぜたら、好みの色で壁と屋根を塗る。窓は角棒に黒塗料を付けて押すと簡単に仕上がる。

DIYアドバイザーより

セメントは後から足すとひび割れの原因になるので、初めから多めの量を用意しておくと安心です。
作業する時はゴム手袋を着用しましょう

エンチョーDIY工房@静岡店が人気!

DIY女子が集うHOTスポット

南幹線沿いにあるジャンボエンチョー静岡店にオープンしたDIY工房が、早くも工作好きなDIY女子の間で人気スポットに。


ここに行けば、プロが使う電動工具や手工具が無料で使える上に、DIYアドバイザーが使い方や作り方の相談にのってくれる。


色々な図面や作品例も置いてあるから、DIYのヒントがきっと見つかる♪ 見ているだけでもDIYを楽しめる工房に足を運んでみて。定期的にワークショップやイベントも開催中。詳しくはエンチョーHPをチェック!

エンチョーHPはこちら

eポイントカード会員大募集!

現金でのお支払いでポイントが貯まる「eポイントカード」。お買物200円につき1ポイント加算、200ポイント貯まると200円分のお買物券をプレゼント。入会金・年会費は無料。お申込みは店頭サービスカウンターで。

あなたもDIY女子になろう!

「DIY女子倶楽部」会員募集中!

DIYに興味を持っている女子をエンチョーDIYアドバイザーがお手伝いします。会員限定の定例会では、みんなで協力して作品作り。DIYを通じて素敵な仲間を作りましょう! 申込はエンチョーHPにて受付中!

「DIY女子倶楽部」入会はこちら

その他のDIYレシピ・DIY情報はコチラ

会員アイコン
写真
削除

この記事をSNSでシェア