womo

ブクマ 履歴

ブックマークされたページはありません

閲覧履歴はまだありません

スマルナ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
Original

スタイルのある人に学ぶ「グッドセンスな贈り物」

贈り物上手が送るのは相手を思う気持ちと、もらったあとのストーリー

クリスマスに年末年始のごあいさつ。「あの人には何を贈ろう」と、頭の中には常にギフトのTODOリストが。そんな悩ましさもあるウィンターシーズンにwomo 編集部が注目したのは、静岡で活躍するグッドセンスの持ち主。普段、仕事や私生活で“もの”に触れる機会の多い3名が推薦するギフトは、贈る相手やさまざまなシチュエーションにフィットするものばかり。なるべく“消えもの”を選ぶようにしているというのは、グラフィックデザイナーの中野さん。「形が残るものは、好みではなかった場合に、相手を困らせてしまうので。“消えもの”でない場合は、相手の好みをしっかり把握した上で贈ります。負担にならない量や金額もいつも念頭に置いていますね」と贈りもの選びの極意を語る。アパレルショップオーナーの亀山さんは「自分では買わない遊び心のあるものは、ギフトでもらうからこそ喜びが。選んだアイテムのバックグラウンドを話しながら渡すと、より気持ちが伝わるのでは」と、男性ならではの視点で話してくれた。「普段から相手の好みや似合うものをリサーチしておきます。特別な行事やお祝いごとでなくても、日常のふとしたシーンで贈れるように」という、カップケーキ専門店店主の池端さんの言葉の通り、日々のなにげない瞬間もギフト選びのヒントになるのかもしれない。相手の笑顔を思い浮かべ、そして相手が手にした“その先”まで考える。せわしない年末年始だからこそ、そんな視点にふと立ち戻り、ギフト選びをしてみてはどうだろう。贈られた“もの”以上に、あなたの想いが伝わるはず。

贈りものは“選ぶ時間”も大切なひととき。自分で悩んで選ぶのはもちろん、信頼できるお店のセンスにおまかせして出来上がりにワクワクするのも、楽しみのひとつ。きれいにラッピングされた商品を受け取る瞬間は、贈る側も幸せな瞬間。手書きのメッセージカードを添えて、日頃の“ありがとう”や“これからもよろしく”の想いを伝えよう

グラフィックデザイナー 中野晴代さん

中野さんの贈りもの選びの極意は、「自分がお気に入りのもの」、そして「お店や作り手へのリスペクトがあるもの」。“使ってみて、すごくよかったからどうぞ”という言葉を添えて贈ると、相手も受け取りやすく、嬉しさも増すはず。

静岡の住宅会社「オレンジハウス」でデザイン・施工写真の撮影をはじめ、マーケティングを担当。著書に『TABLE DIARY 』(ワニブックス)がある。 

インスタグラム

中野さんがセレクト、こんな人には、こんなもの

お世話になっている、大好きな義母へ

お義母さんの誕生日や母の日には、花束を贈ります。オーダーはいつも「おまかせ」。細かく希望を言うより、店主の名美さんのセンスで作っていただいた方が素敵に仕上がります。

花束

2160円~(予算に応じて制作可)

生花からドライフラワーまでそろうフラワーショップ「ombak」。写真の花束は、中野さんとの会話に出てきた“あじさいが好き”という話をもとに制作。好きな色やイメージを伝えれば、予算に応じて花束を作ってくれる。事前予約がおすすめ。


2016年9月、清水区中矢部町へ移転。取り扱う花やグリーンはもちろん、大人っぽい空間演出もオシャレなフラワーショップ。2014年、書籍『FLOWERWORKS』を出版。

ombak [オンバック]

住所/静岡市清水区中矢部町19-22
営業時間/10:00~19:00(日・祝は15:00まで)
定休日/木

問い合わせ

054-374-3568

県外で会う、お仕事関係の方へ

仕事で県外の方に会う時に持っていきます。静岡を象徴するモチーフなので、とても喜ばれます。見た目もかわいく、丁寧なつくりで、プチギフトにぴったりです。

MIHO MATSUBARA COOKIES

540円/BOX 1350円

三保松原の近くにある、焼き菓子とアイシングクッキーのお店「おかしとおくりもの bougiee」。富士山と松原をデザインしたアイシングクッキーは、帰省や観光の手土産としても人気。単品パッケージは船のような形状で、開くと菓子皿にもなる。


焼き菓子とアイシングクッキー、富士山関連のお土産、天然酵母パンを販売するショップ。2014年、書籍『アイシングクッキーでつくるかわいい動物や物語クッキー100』を出版。

おかしとおくりもの bougiee [おかしとおくりもの ブジー]

住所/静岡市清水区三保1710-2
営業時間/10:00~19:00
定休日/水、木

問い合わせ

054-334-5705

いつも仲良くしてくれる、ママ友へ

地元静岡の茶葉を店主の久保田さんが丁寧にブレンドしています。茶葉がキレイで、とっても良い香り。小さな小分けになっているお茶を、手紙に同封して贈ったりもしています。

川根紅茶 KAWANE KOCHA

ティーバッグ10個入 袋810円/缶1134円(箱代別281円)

お茶とお菓子の専門店「L'atelier du Thé KUKAI」。川根の茶葉を使った川根紅茶は、お茶の爽やかさと紅茶のフルーティーな香りが特徴。自然の甘みがありノンシュガーでもおいしく味わえる。店内で販売するイギリスのおやつとセットで贈りたい。


川根産の煎茶や川根紅茶をはじめ、藤枝のバラの花びらをブレンドしたフレーバードティ、ハーブティ、チャイまで扱うお茶の専門店。茶器や手づくりのスイーツもそろう。

L'atelier du Thé KUKAI [ラトゥリエ・ド・テ・クウカイ]

住所/磐田市中泉1267-4(昭和ビル)
営業時間/11:00~19:00
定休日/水、日

問い合わせ

0538-86-6485

海外に住んでいる、器好きの友人へ

オキーフさんのカッティングボードは、デザインが洗練されていて、置いてあるだけで食卓がグッと華やかに。どんなキッチンにもなじみ、コーディネートの幅が広いのもポイントです。

カッティングボード

5400円

オリジナル家具の製作をする「O'KEEFFE FURNITURE」。一枚板のカッティングボードは、木の質感と美しさを生かし、シンプルながら存在感のあるフォルム。カッティングボードとしてはもちろん、料理の盛り付け用のプレートとしても活躍。


古民家を自分たちで改装し、オリジナルの家具を製作。オーダーメイドも可。カッティングボードなどの木製品、ドライフラワーやセレクト雑貨などセンスのいい商品が並ぶ。

O'KEEFFE FURNITURE [オキーフ ファニチャー]

住所/藤枝市岡部町内谷154
営業時間13:00~17:00
定休日/不定休(オープン日はHPで確認を)

問い合わせ

054-639-6154

野菜が大好きな、実家の母へ

兼子さんがつくる野菜料理は、食材の組み合わせやスパイスの使い方など、どれも参考になります。母の誕生日などに、家族を集めてパーティという形でプレゼントを。

ケータリング

1名3800円以上、5名以上~

発酵食や発酵菓子を販売する「檸檬とラクダ」。自家製や地元の無農薬野菜を使い、乳製品や肉・魚は不使用。野菜のおいしさとコクを自家製麹の調味料で引き出すよう調理されたケータリングは、見た目も美しくテーブルに華をそえてくれる。


古くからある“ニホンコウジカビ”を使い自家製の米麹を作り、発酵調味料を使った発酵食や発酵菓子を作っている。曜日限定の店舗・民宿での営業のほか、ケータリングも行

檸檬とラクダ [れもんとラクダ]

■火木:ファミリー民宿朝比奈(藤枝市岡部町宮島388-1)11:30~
■水:ゆるびく村 カレーラー(藤枝市瀬戸ノ谷5639)11:00~

問い合わせ(ファミリー民宿朝比奈)

054-668-0837

オシャレが好きな、仲良しの友人へ

斉藤さんが作る真鍮のアクセサリーは、シンプルなデザインながらさりげない存在感を演出してくれます。コーディネートを選ばず、普段使いしやすいのも魅力。私も愛用しています。

ネックレス

太陽(輪)5800円、月5000円、星3000円

アクセサリーショップ「vingt trois」の真鍮のネックレス。時の経過と共にだんだん落ち着いた色合いへ変化していく味わいが魅力。「アクセサリーを通して、付けて下さる方の想いやストーリーに寄り添いたい」という作り手の想いが込められている。


2017年4月にダチョウ牧場敷地内にショップをオープン。「育てる感覚を味わいながら、 楽しんでもらえるアクセサリー」をコンセプトに、真鍮のアクセサリーを制作・販売。

vingt trois [ヴァン トロワ]

住所/牧之原市静波2220-2(ダチョウ牧場敷地内)
営業時間/12:00~17:00
定休日/火、不定休(Facebookのショップページで確認を)

問い合わせ ✉artigiano-ai@i.softbank.jp

グッドセンスは他にも真似したくなるセレクト術

贈りもののアドバイスをもらうなら、オシャレな店で働く人に聞くのがいちばん。センスのいい2人に共通していたポイントは「相手の負担にならないこと」。気を遣わせない程度に、でも特別感をプラスして、感謝の気持ちを伝えられるものをセレクト。

YUM CUP CAKES 店主 池端真裕美さん

カップケーキ専門店「YUM CUP CAKES」の店主。「アメリカではポピュラーなカップケーキを日本でも手軽に楽しんでもらいたい」との思いで店をオープン。

店舗ホームページ


いつも仲良くしてくれる、娘のお友達へ

カラフルでかわいいカップケーキは、見ても食べてもワクワク幸せな気持ちになれるスイーツ。お皿やフォークが不要で、手づかみでパクパク食べられるので、子どものおやつにもぴったりです。

カップケーキ

230円~

池端さんのお店「YUM CUP CAKES」のカップケーキは、定番と季節限定を合わせ約10種以上。アメリカンサイズより少し小ぶりで、食べやすい甘さ。写真はチョコレート、キャラメル、アップルシナモン、ラズベリー、チョコミント、ストロベリー。


ニューヨークカップケーキのお店。店内で販売するカップケーキのほか、アイシングクッキーや ケーキの予約も受付可。オーダー予約は現在1か月待ちなので早めの予約を。

YUM CUP CAKES [ヤムカップケイクス]

住所/浜松市東区原島町458-1
営業時間/11:00~17:00
定休日/月、火

問い合わせ

053-466-8255

仲良しグループの、友人たちへ

香りの種類がとても豊富なので、友人のイメージに合わせてそれぞれへ違う香りをプレゼントしたいです。一人ひとり、どの香りが似合うかな? と考えながら選ぶ時間は、自分もとても楽しいですね。

APOTHEKE FRAGRANCE キャンドル

TIN CANDLE 2592円、GRASS CANDLE 5184円

セレクトショップ「EE」で取り扱う、ルームフレグランスブランド「アポテーケ フレグランス」。原料にオーガニックの大豆100%のロウを用いたキャンドルは、職人がすべて手作業で制作している。ゴールド缶とグラスジャーの2種があり、香りの種類も豊富にそろう。


メンズ・レディースの洋服を中心に、アクセサリーや雑貨も数多く扱うセレクトショップ。県内 でもここだけで取り扱うブランドも多い。看板犬「チマキ」が迎えてくれる。

EE [イー]

住所/浜松市中区田町326-8 三展ビル2F
営業時間/13:00~19:00
定休日/木、第2金

問い合わせ

053-482-9903

料理が好きな、優しい姉へ

店主の鈴木さんが大切にセレクトされた器は、料理好きの方へ贈って喜ばれること間違いなし。3000円程度の贈りやすい器もたくさん。作家さんの手で丁寧に作られたお皿はどれも特別感があります。

鉄絵六寸皿

4320円

器と詩集の店「Rohan」で取り扱う、三重県伊賀の陶芸作家・城進さんの鉄絵シリーズ(陶器)は、アフリカを旅して出会った泥染の模様がモチーフ。まるでアーモンドのような作品は、使い勝手はもちろん、これからの季節にすっと馴染んでくれる。


カルチャーの発信地・KAGIYAビル内にある、人を感じる器と道具、詩集などの書籍を扱う 店。モノとモノの間にある関係性を楽しみつつ、毎日使いたくなる1 枚と出合える。

Rohan [ロハン]

住所/浜松市中区田町229-13 KAGIYAビル305
営業時間/12:00~19:00
定休日/水、木

問い合わせ

053-456-9393


BELLAGIOオーナー 亀山純さん

「いい男特集」でもおなじみ! 鷹匠のメンズセレクトショップ「BELLAGIO」のオーナー。ファッションセンスはもちろん、立ち居振る舞いも“いい男”。

店舗ホームページ

ファッション好きの、オシャレな男友達へ

友人には、普段使いできるものでありながら、自分では選ばないような色柄をあえてセレクト。女性でも手に取りやすい遊び心あるデザインなので、男性への気軽なプレゼントとしても人気です。

BETONES アンダーウエア

2052円~

亀山さんが手がけるセレクトショップ「BELLAGIO」で取り扱う、メンズのボクサーパンツ。イタリア製の立体編み機を駆使した縫い目の少ない構造で、伸縮性抜群。ソフトな肌触りと、サイズフリーでありながら体にフィットする履き心地の良さにリピーター多数。


フォーマルからカジュアルまで、個性を引き立たせるアイテムがそろうメンズセレクトショップ。気軽に購入できる服飾小物の取扱いも多いので、男性への贈りものにぴったり。

BELLAGIO [ベラージオ]

住所/静岡市葵区鷹匠2-16-20 1F
営業時間/11:00~20:00
定休日/不定休

問い合わせ

054-260-7688

久しぶりに会う、新婚の友人へ

結婚祝いには、2人の幸せを願って長く愛用してもらえる夫婦箸を。毎日使うものなので、丁寧につくられた“本物”を贈りたいですね。数ある商品の中から店頭で選ぶ“贈る側の楽しみ”もあります。

細身利休溜塗り(ペア)

7560円

箸専門店「桜さくや」の箸は、職人の手作業によって仕上げられ、木のぬくもりと握りやすさが魅力。フォルムが美しい細身利休は、箸先が細くつまみやすいお箸。時間と共に色目が変化していく味わいを楽しめる。名入れ(648円)もおすすめ。修理は800円~。


浮月楼に併設されたガーデンスクエアの1Fに位置する、箸と箸置きの専門店。店内にはオリジナルブランド箸をはじめ約1100アイテムが美しくディスプレイされている。

桜さくや [さくらさくや]

住所/静岡市葵区紺屋町11-1 ホテルガーデンスクエア静岡1F
営業時間/10:00~19:30
定休日/水、不定休あり

問い合わせ

054-221-0084

お世話になっている、仕事関係の女性へ

甘いものを普段あまり食べない自分も、このチーズケーキはお気に入り。上品な味わいとサイズで、甘党でない方にもおすすめ。女性が多い現場への差し入れや手土産に持っていきます。

チーズケーキ

432円

鷹匠のケーキ店「Patisserie HANAI」でNo.1の人気を誇るチーズケーキ。レアチーズのようななめらかな口当たりで、濃厚なコクがありながらも、爽やかな味わい。甘さ控えめで女性はもちろん男性の方にも好評。ワインなどお酒との相性も抜群。


鷹匠の路地裏にひっそりたたずむパティスリー。1Fではケーキや焼き菓子のテイクアウト、2Fのカフェサロンでは選んだケーキをいただける。カレーなど食事メニューも人気。

Patisserie HANAI [パティスリーハナイ]

住所/静岡市葵区鷹匠2-10-23
営業時間/11:00~21:00
定休日/火

問い合わせ

054-255-2829


大切な友人へ気持ち伝えるお祝いギフト

気心が知れている相手だからこそ、絶対に喜んでもらいたい“大切な友人”への贈りもの。 さまざまなシーンで、贈る側の想いを届けてくれるギフトを、静岡の人気百貨店や商業施設のPR 担当がセレクト!各店のグッドセンス代表が選ぶ大切な友人へのお祝いギフトはこちらをチェック!

気持ちを伝えるお祝いギフト

更新日:2017/11/22

SNSでも情報更新中

LINE

この記事をSNSでシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムシリーズから探す

NewSTANDARD 編集部新店セレクション
NewSTANDARD 編集部新店セレクション womo編集部が今いちばん気になるニューオープン・リニューアル店をピックアップ
womoおさんぽ部
womo おさんぽ部 今まで知らなかった楽しみ方を見つけて、このまちの「素敵」を再発見するおさんぽへ出...
フリーマガジンwomo巻頭特集
フリーマガジンwomo巻頭特集 フリーマガジンに掲載した巻頭特集を紹介。季節に合った内容はもちろん巷で話題のコン...
トレンドまるわかり 速報プレス
トレンドまるわかり 速報プレス 新商品や新サービス、イベントなど、編集部に届いた静岡県内のプレスリリースを紹介。
みんなの声から本音を読み解く womo静岡総研
womo静岡総研 〜アンケートから読み解くみんなのリアル〜 仕事や恋愛、家事・育児、人間関係、マネープラン、人生設計 etc オン・オフをうまく切り替え...
運が味方する 月1開運占い
運が味方する 月1開運占い 静岡に住まうwomo読者に向けて、もっとポジティブに、もっと楽しく過ごすためのヒントを伝授
わたしの住まいみんなの暮らし
わたしの住まいみんなの暮らし 自分らしい理想の暮らしを実現し豊かな暮らしをしている人と、それを叶えた住まいを紹介する。
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」 編集部で「ここのコレがいい!」と評判を呼ぶメニューを掘り下げる企画。人気メニューに...
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」 旬なワードやエリア、シーンに合わせて、話題のグルメスポットを紹介。
リアルな現場にwomoが潜入!体験レポート
リアルな現場にwomoが潜入!体験レポート 気になるお店に足を運び、実際に感じたことをリアルにお届けする企画。体験したからこそわかるその場所の魅力や...
あふれる想いをお届け~womoインタビュー~
あふれる想いをお届け~womoインタビュー~ 各界で活躍するプロにwomo編集部が独占インタビュー。仕事への想いやこだわりなど、普段はなかなか聞けない...
大人の自分磨き「ビューティートピックス」
大人の自分磨き「ビューティートピックス」 女子力をアップしたい人必見!知っておきたい旬なサロン、とっておきの美容法、ダイエッ...
womoタイアップ企画
womoタイアップ企画 地元の企業などとwomo編集部がコラボした企画を紹介。百貨店との商品開発や体験イベン...
しずおかジモトリップ
しずおかジモトリップ 日帰りから休日・週末の旅行まで、静岡県内の観光地・女子旅スポットを紹介。
しずおかトレンドガイド
しずおかトレンドガイド バズっている地元のネタを先取り!季節のトピックや地元密着ネタなど、静岡生活をさらに...
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』 筆者だけの思い出調味料満載の懐かし作品から、あまり共感を得られないようなディープ...
Woman’s File
Woman’s File 静岡の輝く女性をクローズアップ。「リアルライフ」が、働く女性の魅力に迫る『Wom...
みんなでエンジョイDIY
e-cocochi みんなでエンジョイDIY 静岡で人気のホームセンター「ジャンボエンチョー」とwomoがタッグを組み...
教えて先生!~womo世代のお悩みQ&A~
教えて先生!~womo世代のお悩みQ&A~ 心や身体の気になる症状や周りに相談しにくい悩みなど、womo世代のさまざまな不安を直接ドクターに聞いてみた...