womo

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

Original

不安・悩み解決!年初めマネー計画

2018 年の始まり! 目標を決めやすい新年のこのタイミングは、お金の使い方や貯め方を見直すチャンス。貯金から資産運用まで、「 貯める」だけでなく「 殖やす」知識も身に付けて、かしこいマネー計画をはじめよう。

womo読者の平均は? となりのお財布調査

※2017年9月21日~10月25日に『womoネット』によるインターネット調査にて実施。回答者数233名

Q.1か月の収入額は?

最も多いのは月10~20万円の収入という人で32%。また、全体の7割以上が月20万円以下という結果に。限られた収入でやりくりする堅実読者が多いよう


Q.1か月の貯金額は?

貯金をしている人は8割以上。月の貯金額は1~3万円が最も多く、続いて3~5万円。少額でもコツコツ貯めている人が目立つ。5万円以上貯めているツワモノも2割強!


Q.あなたの総貯金額は

総貯金額は100万円以上貯めている人が約6割。金額別でみると、10万円以下という人の回答が2割と最も多い結果に。なかには1000万円以上貯めているという人も!


Q.「保険」に入っている?

YES 82%

保険に加入している人は8割以上と高め。特に30代から生命保険の加入率がアップ。結婚や出産などで生活環境が変わるタイミングに加入した、という人が多い。

加入している保険の種類

◎先輩の子どもが私立中学に入学し、学費や習いごとの費用でカツカツとのこと。学資保険をしようって決めました(42歳・既婚・子どもあり)

◎マネーセミナーでファイナンシャルプランナーの方に相談したのがきっかけで、生命保険に加入しました(30歳・既婚・子どもなし)

◎結婚のタイミングで医療保険に加入。その後、身内がガンになったことをきっかけに、ガン保険にも入りました。(35歳・既婚・子どもなし)


Q.「資産運用」をしている?

YES 18%

資産運用をしている人は2割以下。5人に1人は、投資信託や株式投資などをしている結果に。投資先を複数に分ける“分散投資”でリスクヘッジしているかしこい人も。

管理している資産運用の種類

◎同期の子が結婚。式の費用を300万円貯めたらしく、同じだけ働いたのに…と悔しくて投資信託をスタート。(30歳・未婚・子どもなし)

◎月2万円、老後の資産形成のため確定拠出年金を始めました。管理料が安いネットの証券会社を選びました。(34歳・既婚・子どもあり)

◎よく利用する飲食店の会社に株式投資。食事の優待券がもらえて便利です。長期保有して株主優待を楽しみたいです。(36歳・既婚・子どもあり)


わたしらしく貯めるためのファーストステップ

最近、ニュースや新聞で目にする「 NISA」や「 iDeCo」ってなに…?誰もが一生の付き合いとなる“お金”だから、正しい知識を得ることが大切。これからの時代にかしこくお金を貯める方法を、プロと一緒に考えよう。

(株)杉山保険事務所 代表取締役 杉山博紀さん

貯蓄の第一歩は“いつまでに、どの方法で、いくら貯めるか”。貯める期間によって、お金の運用方法は変わります!

最近では、自分や家族の将来の生活を考えて、資産形成を始める人が増えています。「個人型確定拠出年金(iDeCo)」や、2018年1月から始まる「つみたてNISA」といった長期の積立投資を応援する優遇税制の環境も整ってきました。物の物価が上がり続けるインフレリスクの対応策も考えると、預貯金だけでは資産の目減りは避けられません。少しのリスクとってお金を殖やす取り組みとして、預貯金のほかに、株式や債券、外貨商品にも振り分けていきたいものです。また、漠然としてお金の悩みを抱えていてもなかなか一歩を踏み出せません。まずは貯めるお金を「いつ、何のために使いたいか」「どのように貯めていくか」をしっかりと決め、「資産の分散」と「時間の分散」の活用をすることが大切です。


静岡県出身。相続診断士、生命保険協会認定FP、MDRT成績資格会員。大手生命保険会社、都内保険代理店に勤務後、2010年(株)杉山保険事務所を設立。ファイナンシャルコンサルタントとして、複数社の保険会社を取扱う保険代理店を経営するかたわら、各種セミナー講師としても活躍。お客様の意向をしっかり踏まえ、適切でわかりやすいアドバイスが好評。

目的・期間によってここまで変わる! かしこい 貯蓄プラン

[STEP1]「いつ何のために使いたいか」を考えよう

貯める目的と期日をしっかり設定することで、計画的に貯蓄のプランを立てることができる。貯める目的別に「 短期・中期・長期」に分けてみよう。貯める期間によって、預け先や運用方法を変えることが大切。


[STEP2]「資産」と「時間」を分散させよう

資産分散とは、預金のほかに、債券、株式、外貨など複数の手法で資産を運用すること。時間分散とは、一括で投資するだけではなく、何回かに分けて定期的に積立すること。両方かけあわせることで、リスクを軽減!



プロがアドバイス!タイプ別おすすめ貯蓄法

将来が漠然と不安アラサ―シングル さん(20代・未婚)

結婚や仕事のチャンスが来た時のため、貯金をしたい!でもライフプランが未定の状態で、どう準備したらいいの?

30代を目前に、結婚や今後のキャリアなど将来のことを悩み中。“とりあえず”の貯金はしているものの、今後のライフプランが見えないため、なんとなく不安で、貯蓄への意欲もイマイチ。収入はそこまで多くないので、少額で無理なく貯めたい!


こんな人にはこの貯め方

静清信用金庫に相談しよう!

静清信用金庫 用宗支店 マネープランナー 髙田友美子さん

まずは、ご自身のライフステージに合わせた資産計画を立ててみましょう。結婚・住宅・教育・老後の資金など、将来必要となるお金はきちんと目標額を決めて、コツコツと確実に積み立てることがポイントです。投資信託などで運用する場合は、非課税制度(一般NISA・つみたてNISA・iDeCoなど)を上手に活用して、20代のうちから賢く貯蓄をしましょう。


資産形成の相談は、店頭窓口へ!

大切な資産を「 備える」「 殖やす」といった資産形成については、店頭で気軽に相談を。「マネープランナー」「マネーアドバイザー」が、女性ならではのきめ細やかなアドバイスで、一人ひとりのライフステージに合わせた提案をしてくれる。

<取り扱い多数! 投資信託>

少額から手軽にスタートできる「投資信託」「iDeCo」は、若い世代でもトライしやすい。「投資信託とは?」「 運用目的に合った選び方」など不安や疑問は窓口で相談を。

<定期積金キャンペーン実施中>

【キャンペーン期間】2018年3月30日(金)まで
定期積金「 夢キャッチ・グルメ2017」をご契約の方へ、静清信用金庫が厳選した人気グルメを、ご契約期間中に2回プレゼント。「スイーツ」「 麺」「ヘルシー」の3コースから、お好きなコースを1つ選択可。

静清信用金庫

[せいしんしんようきんこ]
住所/静岡市葵区昭和町2-1
受付時間/9:00~17:00
休日/土日・祝日休み ※1/1~1/3
https://www.seishin-shinkin.co.jp

お問い合わせ

0120-0988-57

詳しくはこちら


趣味も付き合いも充実!自由な共働き妻さん(30代・既婚・子どもなし)

マイホームを夢見ているけれど、夫婦共に出費が多く、なかなか貯まらない……

自由に使えるお金が多く、お互いに趣味や付き合いへの出費大。お金の管理は夫婦別々のため財布の紐がつい緩みがちになり、収入はあるはずなのに貯蓄ができていない状態。このままでは、憧れのマイホームが夢で終わってしまう!?


こんな人にはこの貯め方

静岡県労働金庫に相談しよう!

静岡県労働金庫 清水ローンセンターセンター長 本多裕子さん

月々余った口座残高が貯蓄だと思っていてはダメ。「余ったお金で生活していく」という逆の発想で“半強制的な”貯蓄を始めましょう。給与口座から積立口座への振替方式のほか、給与から直接天引きしてくれる『財形貯蓄』がおすすめ。また、ATM利用手数料なども積み重なると大きな出費に。せっかくの共働き、住宅購入費用の2~3割の頭金を目指しましょう。


生活応援!! 県下いっせいローン相談会

【開催日時】2018年2月14日(水)17:00~19:00、2月18日(日)9:00~16:00
仕事帰りや休日にゆっくりとローンの相談ができる「 県下いっせいローン相談会」を開催。予約制なので、HPまたは電話にて予約を。

「じっくり相談!ほっこりスイーツ!プレゼントキャンペーン」実施中!

【キャンペーン期間】2018年3月31日(土)まで
期間中、〈静岡ろうきん〉へ無担保ローンのご相談に来店された方、または無担保ローンのインターネットローン仮申込後、正式に本申込いただいた方全員にもれなくセブンカフェ「ふんわり焼き上げたバウムクーヘン(1個)」引換券をプレゼント(1組につき1枚)。この機会にぜひ相談を。

夫婦連生団信付住宅ローン「ささえ愛」

“降っても晴れても二人で。”夫婦共働きで連帯債務の住宅ローンを組まれる方におすすめ。どちらかに万が一のことがあった場合、住宅の持分などに関わらず住宅ローンの残高が0円に!

静岡県労働金庫

[しずおかけんろうどうきんこ]
お客様サービスセンター
営業時間/平日9:00~18:00
休日/12/30~1/3
http://shizuoka.rokin.or.jp/

お問い合わせ

0120-609-123

詳しくはこちら


仕事と育児の両立に奮闘!共働き世帯のママ さん(30代・既婚・子どもあり)

子育てや教育資金など、子どもにかかるお金をどうやって準備していったらいいの…?

共働きで日々のやりくりはなんとかできているけれど、これから子どもが大きくなるにつれ、入学金や授業料、習い事や塾など、多額の資金が必要に。今のままでは老後の資金も少し心配。働ける時間が限られる中、効率的に貯める方法って?


こんな人にはこの貯め方

杉山さんに相談しよう!

(株)杉山保険事務所 代表取締役 杉山博紀さん

保育料や習い事代は、短期資金として毎月のやり繰りで。将来の教育資金は子どもが小さくお金がかかりにくいうちに貯めるのが効率的。目標は短期にすることで、達成できなかった場合も期間を延ばすことができます。老後の資金準備は、ドル建保険や投資信託など、リスクを理解した上で時間と金利を味方につけて高いリターンを期待しましょう。


杉山さんが講師をしているマネーセミナーに行ってみよう!

2018年版「 女性のためのマネーセミナー」※女性限定、先着20名
【開催日時】1月27日(土)10:00~12:00
【会場】ホテルセンチュリー静岡 6Fラベンダー(静岡市駿河区南町18-1)
【参加費】無料(ケーキ・コーヒー付)
【申込み方法】電話またはWeb、下記サイトから申込み

杉山さんに直接相談したい方は下記より相談内容と相談日を入力しよう。

「 womoを見た!」で相談料は何回でも無料。

株式会社杉山保険事務所

[すぎやまほけんじむしょ]
住所/静岡市清水区高橋5-11-26
受付時間/9:00~20:00
休日/年中無休 ※12/29~1/5は休み
http://sugiyama-hoken.jp/
✉info@sugiyama-hoken.jp

お問い合わせ

054-376-4555

申込はコチラ


老後もこのままひとり?独身キャリアウーマン さん(40代・未婚)

独身貴族を謳歌中。自分の老後や親の介護など、ひとりで生きて行くために必要なお金って?

仕事は順調にキャリアを積み、収入は右肩上がり。プライベートも自分の時間を存分に楽しめる反面、歳を重ねるごとに“生涯おひとりさま”の不安が押し寄せる。貯金はそれなりにしているけれど、そろそろ老後の生活設計を本気で考えたい!


こんな人にはこの貯め方

杉本さんに相談しよう!

ネオライフ株式会社 杉本京子さん

独身の場合、病気やケガなどで収入が減ってしまった時に、お金の補填をどのようにするかが重要、お金の置き場所や保険でカバーできるものなどを分けて備えておくと安心です。老後の必要額をシュミレーションし、計画的に貯蓄額を増やしていきましょう。大きく動くにはラストチャンスになってくるものも多いので、早めに専門家に相談するのがおすすめです。


ライフプランと自分年金の相談会

【開催日時】2017年12月21日(木)~2018年2月28日(水)
※時間帯は要相談、1回あたり約60分
【参加費】無料
【予約方法】電話または下記のQRコードより申込み。講師との日程調整後に、相談日を確定

最新の医療事情に合わせた医療保険の見直しや、金融機関に預けたままになっている預貯金の上手な貯め方、殖やし方等について無料で相談できる個別相談会。自分はもちろん両親の退職に伴うライフプランについても相談できる。

学校では教えてくれないお金の重要性が学べる

円高&低金利の時代にお金を減らさない最新の管理方法が学べる。意外と知られていない「お金の価値や仕組み」を正しく学ぶことで、将来の安心に大きな差が生まれる。積極的に貯めていきたい方には、円と外貨の関係性と賢い活用方法についても相談に乗ってくれるので、気軽に相談してみて。

【募集要項】お金の仕組みや新制度を学びたい、保険の見直し、加入で無駄をなくしたい方。ねんきん定期便や家計簿、保険証書等の書類があるとスムーズな受講が可能

ネオライフ株式会社 静岡支店

[ネオライフかぶしきがいしゃ しずおかしてん]
住所/静岡市葵区紺屋町11-1 浮月ビル4階1号
受付時間/9:00~17:00
休日/年中無休
http://www.neolife-s.jp/

お問い合わせ

0120-053-821

申込はこちら

この記事をSNSでシェアする