womo

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

Original

アクリルウエルカムボードをDIY

私にもできる♪ 玄関が華やかになるウエルカムボードを作ろう

今回は『ウエルカムボード』

DIY女子の中で最近話題沸騰の素材といえば、扱いが簡単でさまざまな形にアレンジできるアクリル板。このアクリル板は、透明感があるのにガラスのように粉々に割れることがなく、出入りの多い玄関に飾るウエルカムボードや小物入れにピッタリ。アクリル板を切る専用のカッターがあれば、軽い力でも簡単にカットすることができるから、DIY初心者でも作りやすいのが嬉しいところ。今回のように市販のドライフラワーや、好きな花を押し花にして挟んでも良し、お気に入りの写真や絵を挟んでも良し。また、vol.19でDIYしたオリジナルハンカチや、vol.27のステンドグラス風DIYをアレンジして挟むのもオススメ。中に挟む素材によって雰囲気をガラリと変えるから、季節を問わず飾れるインテリアに。

使ったのはコレ


●透明アクリル板(180×320×2mm)780円
●アクリサンデーカッター 398円
●アクリサンデー接着剤(30cml 注入器付き)598円
●スティックジョイナー(S-2)300円
●スティックジョイナー(L-2)430円
●竹用ドリル(4mm)928円
●ドライフラワー・フェイクフラワー・お好みのペン

※最寄店舗に掲載商品がない場合は、取り寄せにて承ります。
※掲載価格は変更となる場合がありますのでご了承ください。

つくりかた

【1】アクリル板カット

保護紙をつけたままのアクリル板を木板の上に置き、作りたい大きさを決めてカット線を記入する。定規をあててアクリサンデーカッターで薄く切り込みを入れたら、定規を外して深めに切り込みを入れていく(アクリル板の厚さ1/3程度まで)。裏面もカット線に合わせてカッターで軽く切り込みを入れたら、机の端を利用して手でパキッと折る(そんなに力を入れなくてもOK)。これを2枚用意する。



【2】穴あけ

板の上にアクリル板を置き、動かないように固定する。アクリル板の四隅(端から1cm程度内側)に穴あけ位置をマークしたら、竹用ドリルで貫通穴を開け、バリを取ってキレイにする。もう1枚も同じように穴を開ける。※アクリル板は細かいほこりや汚れがつきやすいので、保護紙はこの時も付けたまま作業するのがオススメ


【3】デコレーション

アクリル板と同じ大きさの白い紙に文字やイラストを下書きし、保護紙を外したアクリル板を上に乗せてペンでなぞる。ドライフラワーや押し花をアクリル板の上に配置し、もう1枚のアクリル板を被せてジョイナーで2枚を結合する(上部2か所はSサイズ、下部2か所はLサイズのジョイナーを付ける)。



DIYアドバイザーより

アクリル板をカットする時は、端から端まで均等に溝を彫りましょう。


最後にアクリル板を180度回転させて、逆方向からも2~3回切り込みを入れると、キレイに仕上がります。


アクリル板の可能性は無限大!

アクリル板でさまざまな形の容器を作ろう

透明度の高いアクリルは、キレイな見た目と清潔感のある仕上がりが特徴。切った板を接着剤で付ければ小物入れに、熱を加えて軍手をした手で曲げれば独創的な形に変形させることもできる。自分らしくアレンジすれば、無限大に楽しめる。



エンチョーとつながろう!

エンチョーでも大人気SNS「Instagram」をスタート!
DIYアイデアやおすすめ商品など楽しい情報をお届け中。
ぜひフォローしてね!

Instagram

「DIY女子倶楽部」会員募集!

DIYに興味を持っている女子をエンチョーDIYアドバイザーがお手伝いします。会員限定の定例会では、みんなで協力して作品作り。DIYを通じて素敵な仲間を作りましょう! 申込はエンチョーHPにて受付中!

「DIY女子倶楽部」入会はこちら

https://www.encho.co.jp/club/diyclub/

更新日:2018/3/26

この記事をSNSでシェアする