womo

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

Original

【あたらしい静岡ガイド】日本平・展望回廊

富士山見えまくり!!絶景スポットまたひとつできます。

静岡市の景勝地・日本平が新しく生まれ変わる。ロープウェイ乗り場のある山頂に、現在展望回廊を備えたシンボル施設を建設中。11月にオープン予定だ。昼間は富士山、夜は「日本夜景遺産」に認定された静岡市街や清水港の夜景など、360度絶景を楽しめる。シンボル施設には、日本平の歴史や文化の展示がされたり、カフェを備えたラウンジができる。設計は新国立競技場を手がけた隈研吾氏の事務所が担当。土曜は21時まで開館されるので、月一開催のマルシェ「日本平夜市」と一緒に訪れてもいいだろう。

日本平山頂シンボル施設&展望回廊(仮称)※9月頃には愛称が決定予定

静岡県と静岡市の共同事業として建設中。富士山はもちろん、三保半島、駿河湾、清水港、静岡市の街
並みなど全方位で眺望を楽しめる。※完成イメージ


できあがったばかりの展望台に、ひと足先に上がらせてもらった。1周200m のデッキは圧巻、360度の大パノラマが望める。写真は静岡側を撮影。沈む夕日がとてもきれいだった。


住所/静岡市清水区草薙600-1
開館/9:00〜17:00(土のみ〜21:00)

【問い合わせ先】
●日本平山頂シンボル施設
静岡県文化・観光部観光交流局観光政策課
住所/静岡市葵区追手町9-6

電話

054-221-3617

●展望回廊
静岡市都市局都市計画部公園整備課
住所/静岡市葵区追手町5-1

電話

054-221-1348

その他の「あたらしい静岡ガイド」はこちら

更新日:2018/8/20

この記事をSNSでシェアする