womo

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

Original

【あたらしい静岡ガイド】クラフト ウイスキー

オクシズ産のウイスキーでハイボールという贅沢

静岡市の山間部玉川地区にある『ガイアフロー静岡蒸溜所』。昨年からクラフトウイスキーの製造が本格的に始まり、11月には見学ツアーもスタートする。地元の素材を生かす製造工程や、大きな樽での蒸溜風景、室内を満たす芳醇な香りは、ウイスキー好きならずとも五感を刺激されるはず。見学後は雰囲気のあるバーで試飲もできる。作り手の熱意やストーリーを聞きながら、琥珀色の原酒を堪能してみよう。9月からはプライベートカスク(樽)2019の販売も開始。時が育む楽しみをゲットしても面白い。

ガイアフロー静岡蒸溜所

ウイスキーは、原酒を樽で1年、3年、5年…と熟成させていく。樽のオーナーたちは、定期的にテイスティングに訪れ、熟成具合を楽しんでいる。


住所/静岡市葵区落合555
営業時間/10:00〜17:00
休日/土日祝
駐車場/あり

●静岡プライベートカスク2019
ウイスキーを樽(60リッター)で購入。シェアして購入する人も多いそう。30万円〜

●静岡蒸溜所プレミアムボトル・セレクション2019
5年間に渡って毎年ウイスキーが届く。熟成期間によって変わる味を楽しめる。23万8000円

予約はこちら

詳しくはこちら

その他の「あたらしい静岡ガイド」はこちら

更新日:2018/8/20

この記事をSNSでシェアする