womo

Original

初心者でも簡単!コーヒードリッパースタンドをDIY

私にもできる♪オリジナルのコーヒーグッズ

アウトドアでも使える! 『コーヒードリッパースタンド』

手軽に楽しみたいコーヒーブレイク。丁寧にいれるハンドドリップもいいけど、1杯だけだと準備や後片付けがちょっぴり面倒に思うことも。そんな時にあると便利な『コーヒードリッパースタンド』をDIYしてみよう。マグカップに直接コーヒーをいれられ、コーヒーポットが不要に。さらに、持ち運びが苦にならない軽さは、キャンプやバーベキューなどアウトドアレジャーでも大活躍間違いなし。天板と底板は、お湯がこぼれても浸透しない水性ウレタンニス仕上げ。濡れてもサッと拭くだけでOK。側面はお気に入りのカップに合わせた色で塗装したり、アクセントにステンシルで文字や模様を入れて、オリジナリティをアップさせよう。

使ったのはコレ


●メルクシパイン 集成材 910×100×10mm 488円
●水性ウレタンニス つや消しエボニー 130ml 798円
●ミルクペイント200ml インクブラック 898円
●穴うめパテ 200g アイボリー 775円
●ウッドパテ タモ白 120ml 508円 (穴うめパテがなければ)
●インパクト用 木工ホールソー 8枚刃 20mm 2,480円
●充電式インパクトドライバー、ミニビス20mm、ヘラ(パテ用)、ハケ、サンダー、竹用ドリル5mm、サンドペーパー#240

※最寄店舗に掲載商品がない場合は、取り寄せにて承ります。
※掲載価格は変更となる場合がありますのでご了承ください。


【材料サイズ(見本)】
●メルクシパイン 集成材 910×100×10mm
・天板・底板用 160×100×10mm 2枚
・側板用 140×100×10mm 2枚

つくりかた

【1】ホールソーで天板の穴をあける

はじめに天板用の板にホールソーの軸を挿し込む穴をあける。サイズにカットした集成材に墨付けをして出した中心に、5mmの穴をあけておく。穴は貫通させるので、端材を下敷きにして。次に端材ごと集成材を作業台に固定したら、ホールソーで穴をあける。



【ポイント】

ホールソーの軸と同じ太さの穴をあけておくと、中心からずれることなく穴をあけることができる。板の中心は、角から対角線を引いて交わるところ。このようにすれば測らなくても中心を出すことができる。

【2】組み立てをしてねじ穴をふさぐ

天板に穴をあけたら組み立てる。ネジで締める位置に竹用ドリルで下穴をあけ、ミニビスを使って組み立てる。組み立てができたら、ネジ穴にパテを埋め込みネジ頭を隠す。1時間ほどおき、穴うめパテを完全に乾かす。


【3】サンディングをし、ニスを塗る

パテが乾いたら、当て木をしたサンドペーパーでパテの部分を平らにし、同時に面取りをしながら表面全体をサンディングする。表面がなめらかになったら、上下の板に水性ウレタンニスを塗る。今回は2色で塗り分けるので、違う色で塗装する面の境目をマスキングしてから塗装をする。



【4】側面の塗装をして完成

水性ウレタンニスが完全に乾いたら、残りの面をミルクペイントで塗装する。【3】と同様に、境目にマスキングをする。塗装が乾いたら完成。ステンシルで好みの絵やロゴを付ければいっそうおしゃれに。


ワンポイントアドバイス!

きれいに仕上げるサンドペーパー処理

水性ウレタンニスを塗った後、木の表面のざらつきが気になる場合は、塗料が乾いてから#240くらいのサンドペーパーで表面をサンディングして。その後、もう一度水性ウレタンニスを塗ると表面が滑らかになります。

傷や水に強いから日常使いの木工品にぴったり

衛生面でも安心の「水性ウレタンニス」

ドリッパーを乗せる天板とカップを置く底板は、水性ウレタンニスで塗装する。水性で扱いやすいのに、完全に乾くと耐水性、耐久性に優れているウレタン樹脂でコーティングするため、水や汚れに強くなる。水性ウレタンニスも、ソリッドカラーも、食品衛生法をクリアしているので食品を扱う場所やシーンで、安心して使える。

DIY工房 WEBでお申し込み受け付け中!

ジャンボエンチョー静岡店やホームアシスト清水駒越店など、5店舗に設置されているエンチョーの「DIY工房」。さまざまな手工具や電動工具などを自由に使うことができるから、DIY女子の間でも話題のスペースに。そんなDIY工房では、楽しいDIYイベントを随時開催中。詳しくはホームページのDIY工房バナーをクリックして。

DIY工房 WEB申込み

エンチョーとつながろう!

エンチョーでは大人気SNS「Instagram」にて、
DIYアイデアやおすすめ商品など楽しい情報をお届け中。ぜひフォローしてね!

Instagram

「DIY女子倶楽部」会員募集!

DIYに興味を持っている女子をエンチョーDIYアドバイザーがお手伝いします。会員限定の定例会では、みんなで協力して作品作り。DIYを通じて素敵な仲間を作りましょう! 申込はエンチョーHPにて受付中!

「DIY女子倶楽部」入会はこちら

更新日:2020/1/6

この記事をSNSでシェアする