womo

ブクマ 履歴

ブックマークされたページはありません

閲覧履歴はまだありません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コラムシリーズイメージ

NewSTANDARD 編集部新店セレクション womo編集部が今いちばん気になるニューオープン・リニューアル店をピックアップ。 ライター:womo編集部

Original

【タケダビスケット】体にやさしい材料で手づくり。素朴で香ばしい焼き菓子を販売するお店が10/16(金)にオープン

藤枝市青葉町にオープンした「タケダビスケット」。毎週金曜限定で藤枝市内の花屋で販売していたが、ついに待望の実店舗をオープン。平飼い卵やきび砂糖など、シンプルな材料でつくる素朴な味のお菓子は、女性の心をほっと癒してくれるようなやさしい味。店主の武田さんにお話を伺った。

10/16(金)OPEN! グルメ・藤枝「タケダビスケット」

「タケダビスケット」は毎週金曜限定オープン。250円前後の焼き菓子を販売

毎週金曜限定オープン。朝10時のオープンと同時にお客さんが次々と入れ替わりで立ち寄る。かわいいアンティーク雑貨で飾られた店内は、思わず写真に撮りたくなるほど。テーブルに並べられた焼き菓子たちは、あれもこれもと手に取ってしまう。商品は1つ250円前後でクッキー8種類程度、スコーン・ホットビスケット4〜5種類程度を販売しているというが、すぐに売り切れていく。

タケダビスケット、藤枝、焼き菓子

「タケダビスケット」のお菓子は、藤枝産の平飼い卵やきび砂糖などを使用

「走り回っている元気な鶏たちの卵の方がやっぱりおいしいから」と、卵は地元・藤枝の平飼い卵を使用。他にも国産小麦、きび砂糖、オーガニックレーズン、アルミフリーのベーキングパウダー、トランス脂肪酸を含まない油脂など、できるだけ材料にこだわり、体にやさしいお菓子をつくっているという。シンプルで飽きのこない味にリピーターが多いのも納得。
一番人気の「ハイガビスケット」は、しみじみとしたおいしさで、胚芽を使っているため栄養価が高い。げんこつ飴に使われるはったい粉(大麦)と米油を使用し、卵・乳製品不使用でつくる「はったいクッキー」は、シンプルで味わい深い。オーブンで手づくりするグラノーラは、ヨーグルトに合わせるのはもちろんだが、ポリポリとつまんで食べたくなるくらい一つひとつがおいしい。お客さんの中には「自分のためだけに買っていく。子どもには内緒」という、自分のためだけのご褒美として購入する人も。体にやさしい材料を使っているので子どもたちにもぴったりだが、大人が独占したくなるのもうなずける。

タケダビスケット、藤枝、店内

「タケダビスケット」はもともとフリーマケットでの出店からスタートしたお店

武田さんはもともと十数年前、フリーマーケットで焼き菓子を販売していたという。出店を繰り返すうちに、お客さんから「お店はどこにあるんですか?」と聞かれる機会が増え、思い切って自宅に工房をつくり、営業許可を取得。2010年頃から自宅店舗で焼き菓子を販売するようになった。評判が評判を呼び、雑貨店などから委託販売の依頼が増えはじめ、自宅店舗の方もお客さんがいっぱいに。近所への影響を考え、駐車場が広い花屋で間借りしながら金曜限定で出店を始めた。
間借り店舗での出店は、お菓子の追加焼きができないということはあったものの、ある程度順調に営業をしていた。そんな折に訪れたコロナ禍。食品販売に従事する中でのウイルス対策を考えたとき、自分のお店を持った方がよいのではと考えるようになったという。こぢんまりとしたちょうどよいサイズの店舗が見つかり、思い切って独立した店舗としてオープンすることになった。

タケダビスケット、藤枝、ギフト

「タケダビスケット」の営業が金曜限定な理由

金曜のみのオープンなので「営業日を増やしてほしい」という声は多い。実店舗になったのだから、そんな声はなおさらだろう。しかし武田さんは「一人でやるにはこれが限界」と笑う。金曜の営業日に合わせ、他の日は日持ちするものから焼いていく。営業しながらだとほぼ接客に追われてしまうため、他の曜日に集中して焼くのだそう。贈りものとしての需要も高い「タケダビスケット」。Instagramを通して、ギフトの予約も可能だという。

タケダビスケット、藤枝、焼き菓子

【MENU】
●アーモンドサブレ……290円
●サッカーボール……260円
●ホットビスケット(プレーン/チョコ/レーズン/レモン/モカ/クランベリーチョコ)……240円〜
●はったいクッキー……250円
●ハイガビスケット……240円
●ホームメイドグラノーラ……360円
●ポルボローネ……270円
●スコーン(バナナ/ラムレーズン)……270円
●リンゴマフィン……320円
●ドリップパックコーヒー……250円 など

「タケダビスケット」の詳細はwomo店舗ページへ

店舗ページへ

そのほかの新店コラムを読む

コラムで紹介した店舗

藤枝市

タケダビスケット

毎週金曜限定オープン。体にやさしい材料で手づくりする素朴で香ばしい焼き菓子

更新日:2020/11/17

毎日コラム更新中

更新情報はTwitterをチェック

この記事をSNSでシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムシリーズから探す

NewSTANDARD 編集部新店セレクション
NewSTANDARD 編集部新店セレクション womo編集部が今いちばん気になるニューオープン・リニューアル店をピックアップ
フリーマガジンwomo巻頭特集
フリーマガジンwomo巻頭特集 フリーマガジンに掲載した巻頭特集を紹介。季節に合った内容はもちろん巷で話題のコン...
トレンドまるわかり 速報プレス
トレンドまるわかり 速報プレス 新商品や新サービス、イベントなど、編集部に届いた静岡県内のプレスリリースを紹介。
みんなの声から本音を読み解く womo静岡総研
womo静岡総研 〜アンケートから読み解くみんなのリアル〜 仕事や恋愛、家事・育児、人間関係、マネープラン、人生設計 etc オン・オフをうまく切り替え...
運が味方する 月1開運占い
運が味方する 月1開運占い 静岡に住まうwomo読者に向けて、もっとポジティブに、もっと楽しく過ごすためのヒントを伝授
わたしの住まいみんなの暮らし
わたしの住まいみんなの暮らし 自分らしい理想の暮らしを実現し豊かな暮らしをしている人と、それを叶えた住まいを紹介する。
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」 編集部で「ここのコレがいい!」と評判を呼ぶメニューを掘り下げる企画。人気メニューに...
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」 旬なワードやエリア、シーンに合わせて、話題のグルメスポットを紹介。
大人の自分磨き「ビューティートピックス」
大人の自分磨き「ビューティートピックス」 女子力をアップしたい人必見!知っておきたい旬なサロン、とっておきの美容法、ダイエッ...
womoタイアップ企画
womoタイアップ企画 地元の企業などとwomo編集部がコラボした企画を紹介。百貨店との商品開発や体験イベン...
しずおかジモトリップ
しずおかジモトリップ 日帰りから休日・週末の旅行まで、静岡県内の観光地・女子旅スポットを紹介。
しずおかトレンドガイド
しずおかトレンドガイド バズっている地元のネタを先取り!季節のトピックや地元密着ネタなど、静岡生活をさらに...
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』 筆者だけの思い出調味料満載の懐かし作品から、あまり共感を得られないようなディープ...
Woman’s File
Woman’s File 静岡の輝く女性をクローズアップ。「リアルライフ」が、働く女性の魅力に迫る『Wom...