womo

【八洲男子(やしまだんし)×womo】絶品マグロコラボ企画第1弾! 『ヌードルキッチン テラコスタ』のさっぱり冷製ヌードル

【八洲男子(やしまだんし)×womo】絶品マグロコラボ企画第1弾! 『ヌードルキッチン テラコスタ』のさっぱり冷製ヌードル

マグロの魅力をもっと知ってほしいと願う「八洲男子(やしまだんし)」とwomo掲載のグルメ店がガッチリとタッグを組んでお届けする、コラボ料理企画がスタート。第1弾は、用宗にある『ヌードルキッチン テラコスタ』の冷製ヌードルが登場。レモンが爽やかに香り、夏バテしててもツルっと食べられる極上の一杯をご賞味あれ♪

八洲男子(やしまだんし)とは?

八洲男子(やしまだんし)の集合写真

左からマグロでボディメイクMr.ハウスシェフ・吉田大作、マグロの魅力を伝えるリードオフマン・望月将人、マグロの知識は海より深いマグロラバー・坪井駿也、「極上」を見抜く美食家マグロソムリエ・八木澤教明(敬称略)

「もっとマグロのおいしさを知ってほしい! もっとマグロを食べてほしい!」という想いから結成された、マグロのプロ集団「八洲男子」。普段は静岡市清水区にある、最高級の天然マグロを扱う老舗企業『八洲水産グループ』で働く若手社員。営業、広報、水揚げ班など、さまざまな部署から選抜された若き精鋭4人組。低姿勢でありながら、マグロの話になると、とたんに目が輝き、マグロ愛をアツく語りだす……! そんな好感度が高く魅力溢れる彼ら、目が離せないと現在話題沸騰中!

「八洲男子」の詳細はこちら

今回は話題の店が続々オープンする用宗エリアへ

インドア派だけど「波の音は好き」という彼女を誘い出したのは、今話題の用宗エリア。ランチスポットのほか、ここにしかない人気スイーツショップやアパレル店などが並び、ショッピングも楽しめる。海がすぐそばなので、爽やかな風に吹かれながら海岸沿いを歩くことができ、夏のデートにぴったり!

ヌードルキッチンテラコスタに入店する八洲男子(やしまだんし)と読者モデル
ヌードルキッチンテラコスタに入店する八洲男子(やしまだんし)と読者モデル

向かったのは、イタリアンのお店のオーナーが手掛けた話題のヌードル専門店『ヌードルキッチン テラコスタ』。
「ウッドデッキがリゾートみたい! 素敵なお店だね」
彼女の笑顔にドキドキしながら店内へ。

カフェのようなヌードルキッチンテラコスタの店内画像

珍しい洋風ヌードルが女性に人気。店内はタイル遣いがおしゃれで、まるでカフェのよう。

ヌードルキッチンテラコスタのカウンターで歓談する八洲男子(やしまだんし)と読者モデル

たわいもない話で盛り上がる二人……と思いきや、彼女へのサプライズの用意があり、ソワソワと落ち着かない望月君。
彼女の楽しそうな横顔を眺めながら切り出すタイミングをはかる。

ヌードルキッチンテラコスタのカウンターで歓談する八洲男子(やしまだんし)と読者モデル

「今日はマグロがのったヌードルを食べてほしいんだけど……マグロは好き?」
「マグロ?? 私、焼津っ子だから魚は大好きだけど、ヌードルに合うのかな??」
「まあまあ、とにかく食べてみて」

ヌードルキッチンテラコスタのオーナー寺田さんの画像

「お待たせいたしました。“天然本マグロとレモンの冷製ハーブ塩ヌードル”です」

ヌードルキッチンテラコスタの数量限定メニュー「天然本マグロとレモンの冷製ハーブ塩ヌードル(1000円)」の画像

「わーホントにマグロがのってる! 贅沢な感じだね♡」

ヌードルキッチンテラコスタの数量限定メニュー「天然本マグロとレモンの冷製ハーブ塩ヌードル(1000円)」の画像

「レモンとハーブの色味も爽やかで、夏っぽい!」
「実はマグロは八洲のものなんだ」
「え、お勤め先の八洲水産のマグロ? 望月君が用意したの?」
「そう、君のために特別に作ってもらったんだ」

今から遡ること一か月……。

どうしてもおいしいマグロを使った料理で彼女を驚かせたい望月君。ヌードルはどうだろう? と思い立ち、『ヌードルキッチン テラコスタ』のオーナー・寺田さんに相談を持ち掛けた。

新メニューの作戦会議をする八洲男子(やしまだんし)の望月さんと『ヌードルキッチンテラコスタ』のオーナーの寺田さん

「どうしても八洲のマグロを使ったおいしいヌードルを作ってほしいんです!」
「いいよ! そのかわり、八洲男子に空きが出たら俺を使ってよ」
「わかりました(笑)」

新メニューの作戦会議をする八洲男子(やしまだんし)の望月さんと『ヌードルキッチンテラコスタ』のオーナーの寺田さん

元々マグロが大好きだという寺田さん。八洲のマグロならぜひ! とはりきって、メニューを考案してくれることに。
「八洲のマグロはとても高品質だけど、どんなにいい魚でも臭みはあるから、その処理が課題かな」
「解凍の仕方など扱い方で味が変わってくるので、ベストな方法をお伝えしますね」
「ありがとう。最高においしい一杯を作りましょう!」
「よろしくお願いいたします!」

そして「天然本マグロとレモンの冷製ハーブ塩ヌードル」が完成!

ヌードルキッチンテラコスタと八洲男子コラボラーメン「天然本マグロとレモンの冷製ハーブ塩ヌードル」の画像

数量限定「天然本マグロとレモンの冷製ハーブ塩ヌードル」1000円

本マグロは刺身用の赤身を使用し、表面をサッと炙りスライス。スープはさっぱりとした魚介の塩ベースをチョイスし、オレガノやタイム、ローズマリーなどのハーブをきかせた上品な味わいに。最後にレモンを添えることで、酸味と爽やかな香りをプラス。天然本マグロの旨味を十分に感じながらも、生臭さのない、マグロが主役の冷製ヌードルが出来上がった。

八洲男子コラボの冷製ラーメンを食べる読者モデルの画像

「洋風のお料理みたいでおいしい! マグロは全然生臭くなくて、旨味が溢れてくる。スープともよく合ってるね」

八洲男子コラボの冷製ラーメンを食べる読者モデルと、テンション爆あげの八洲男子の画像

「でしょ! これは本マグロ。マグロの力強い香りがたまらないよね! 僕も一番好きなマグロなんだ」

語り合うwomo読者モデルと八洲男子の画像

「こんなヌードル、はじめて食べたよ! 夏にぴったりだね。夏バテしていても食べられそう」
「喜んでくれてよかった」

マグロのことになると熱くなる八洲男子の画像

「八洲のマグロはすべて天然で、本当においしさにこだわっているんだよ。あまり知られていないけど、マグロにも旬があって、世界中でその時期を狙って捕ったものを仕入れているんだ。獲れたマグロは船上ですぐにマイナス60度で凍結させて運び、さらに八洲のマイナス70度の超低温冷凍庫で保存するから、食べる直前までその鮮度が保てるんだよ」

最後にかっこいいことを言う八洲男子の画像

「なーんて、アツく語ってしまったけど、今日君が八洲のマグロをおいしいと思ってくれたら僕は満足だよ」

【現在終売】数量限定「天然本マグロとレモンの冷製ハーブ塩ヌードル」は9月中旬まで販売!

ヌードルキッチンテラコスタと八洲男子コラボラーメン「天然本マグロとレモンの冷製ハーブ塩ヌードル」の画像

■数量限定 天然本マグロとレモンの冷製ハーブ塩ヌードル 1000円(数量限定)

今回登場した「冷やしマグロヌードル」は9/15(水)頃まで、毎日数量限定で提供中(なくなり次第販売終了)。
気になった方はぜひ足を運んでみて。
※2021.9.16で終売しました

次回はどんな絶品メニューが登場するのか、乞うご期待!

ヌードルキッチン テラコスタの入り口画像

「ヌードルキッチン テラコスタ」店舗情報

住所:静岡市駿河区用宗4丁目19−12 ハットパーク用宗2FC
TEL:050-5263-4262
営業時間:7:00~10:00、11:00~15:00
定休日:火休み
アクセス:JR用宗駅から徒歩10分、車で5分

今回登場してくれた「八洲男子」は望月将人さん

「八洲男子(やしまだんし)」望月将人さんの画像

八洲男子イチのお祭り男。“や”さしく、“し”んせつな、“ま”さと、と頭文字を取り「やしま」と自己紹介。爽やかな笑顔からこぼれる煌めく白い歯に思わずキュン♡ リーダー的な存在。

八洲男子の最新情報はSNSやオフィシャルサイトもチェックしよう!

公式インスタグラムでは、インスタフォロー&クイズに答えると、「天然南マグロ 断面刺し 2枚」が当たる豪華キャンペーンも実施中!

「八洲男子」公式サイト

「八洲男子」公式Instagram

取材・文:小長井真由子
モデル:海野百香
撮影:森島吉直(しずおかオンライン)

紹介スポット

静岡市清水区

八洲男子(八洲水産グループ)

最高の味を伝える マグロのプロフェッショナル集団「八洲男子(やしまだんし)」

更新日:2022/5/16
コラムシリーズイメージ

womoタイアップ企画 地元の企業などとwomo編集部がコラボした企画を紹介。百貨店との商品開発や体験イベント、合コン・婚活、スポーツジャンルとコラボしたイベントなどを実施。さまざまなジャンルの企業とコラボすることで、静岡の活性化につながるようチャレンジ中!

よみものシリーズ