womo

【修善寺・天城】[2/2]和の風情と清涼感あふれる “伊豆の真ん中” ~グルメからディープスポットまで

【修善寺・天城】[2/2]和の風情と清涼感あふれる “伊豆の真ん中” ~グルメからディープスポットまで

伊豆縦貫道開通により行きやすくなった、自然豊かな山間に位置する中伊豆エリア。「伊豆の小京都」とも称される修善寺から、さらに南下し、清涼感あふれる天城湯ヶ島周辺まで。京都まで行かずとも、しっとりとした和の風情や大自然まで満喫できちゃう修善寺・天城エリアをご案内!

修善寺を楽しんだ後は、「♪天城~越~え~」で有名な天城湯ヶ島方面へと南下、国道136号線沿いに、好きな人にはたまらないシュールなディープスポットがあります!

伊豆市下船原「伊豆極楽苑」

image-41876-0

死後の世界を体感?! 刺激満点、異色のテーマパーク

ここ数年、SNS等でも話題となっている珍スポット「伊豆極楽苑」は、2021年5月に35周年を迎えた「あの世のテーマパーク」。ピースサインで微笑む陽気な鬼のオブジェが目印です。鬼のカラーは数年ごとに塗り替えられているそう。

image-41876-1

ディープな世界を体感できる異色スポットが大好きな人にとっては、これ以上ないほどたまらないワクワク空間。

image-41876-2

夢に出てきそうな、おどろおどろしい地獄にふるえながらも、シュールな世界観にニヤニヤが止まりません。そして、生と死についてけっこう考えさせられ、見学後は充足感でいっぱい。

image-41876-3

閻魔様の前には、懺悔台と懺悔帳があるので、過去の自分を悔い改めましょう。
地獄を体感した後には、極楽も待っています。極楽はハワイと同じ気温なんですって。
極楽、行きたいですよね~。

image-41876-4
image-41876-5

小さなお子さまにはちょっと刺激が強めですが、気になっていたけど怖くないの?……という方、ぜひ勇気を出して飛び込んでみて。あなたの死生観がきっと変わるはず!

image-41876-6

「伊豆極楽苑」スポット情報はこちら

じごくこわい……あんなところいきたくない……。「悪いことはできない!」と背筋が伸びる思いです。
「伊豆極楽苑」で閻魔様への懺悔をすませたら、開放感満点のカフェに立ち寄って、心を落ち着かせましょう。


伊豆市吉奈「CHAKI CHAKI」

image-41876-7

渓流を望むテラス席で、季節を感じる繊細な和菓子と抹茶を

修善寺から天城方面へと向かう国道414号線、「吉奈入口」信号を右折し500mほど進んだ先にある和モダンカフェ。
黒い外壁と白を基調にした内装のモダンなデザイン、辺りを取り囲む緑とのコントラストが印象的。

image-41876-8

店内は古い建具や時計、欄間を取り入れ、大きなガラス窓越しに緑が広がる開放的な空間。

メニューは、注文が入ってからたてる抹茶と、一つ一つ丁寧に作られる日替わり和菓子のセットがおすすめ。

image-41876-9

提供される白磁の器や木製のカトラリーは作家さん手づくりのオリジナル。白磁碗は持ちやすくて飲みやすく、抹茶や和菓子の美しさが引き立つシンプルなデザインが素敵ですね。

image-41876-10
image-41876-11

そのほか、月ヶ瀬梅林で採れた梅を使った自家製の梅ジュース、コーヒー、抹茶カプチーノ、抹茶パフェ、あんみつ、夏にはかき氷も人気です。

image-41876-12

渓流を眺める川床のようなテラス席もあり、清々しい緑の景色、小鳥のさえずりに心が和みます。
せせらぎを聴きながら、季節の移ろいを感じる和菓子と抹茶で、くつろぎのひとときを。

image-41876-13

「CHAKI CHAKI」スポット情報はこちら


伊豆市吉奈「Bakery&Table 東府や 豆乳工房カフェテラス」「Bakery&Table 東府や 足湯カフェ」

自然に囲まれた和モダンリゾートで優雅なひとときを

image-41876-14
image-41876-15

奈良時代から続く伊豆最古の温泉・吉奈温泉。渓流沿いに佇む和モダンリゾート「東府や Resort&Spa-Izu」は、江戸時代創業の歴史を誇る老舗宿。
緑深き山と清流が織り成す大自然に囲まれ、11月下旬~12上旬頃は紅葉が見頃に。

image-41876-16
image-41876-17

敷地内には、カフェやベーカリー、スパなどがあり、スパのトリートメントと温泉、食事などがセットになった日帰りプランも用意されています。

毎月第1・3日曜日に朝ヨガのイベントも開催。清々しい空気の中、心と体をのびのび解放!

image-41876-18

カフェやベーカリーは予約なしで気軽に利用できます。
2020年11月にオープンした「Bakery&Table 東府や 豆乳工房カフェテラス」では、竹林を望む開放的なテラス席で、濃厚な自家製豆乳を使ったメニューが楽しめます。

image-41876-19

パンやピザ、プリン、シュークリーム、レアチーズケーキ、ドリンクなど、メニューはすべてテイクアウトもOK。

image-41876-20
image-41876-21

豆乳の旨みたっぷりのピザは、超薄焼きでサクサクのクリスピータイプ。静岡県産トマトや天城しいたけなど、地元産の食材を中心に季節の素材をトッピング。

image-41876-22

「Bakery&Table 東府や 足湯カフェ」は、カウンター席で足湯に浸かりながらくつろげるベーカリー&カフェ。5月には藤の花に彩られ、さらに優雅な気分に。

image-41876-23
image-41876-24

国産小麦などこだわりの素材で作る風味豊かなパンが約30種類並び、ドリンクやスープとセットになったランチメニューも楽しめます。

image-41876-25
image-41876-26

「Bakery&Table 東府や 豆乳工房カフェテラス」スポット情報はこちら

「Bakery&Table 東府や 足湯カフェ」スポット情報はこちら

国道414号線をさらに南下すると、「天城越え」でも歌われた伊豆随一の名瀑「浄蓮の滝」があります。

image-41876-27

自然豊かで見どころいっぱいの【修善寺・天城】エリア。
空気が澄んでいて木々の香りが心地よく、しっとりとした水の恵みをたっぷり浴びて、カサついたお肌や心までもがみるみる潤っていくような感覚。
コロナが落ち着いたら、泊りがけでのんびり訪れたいですね。

そのほか【修善寺・天城】周辺のおすすめスポット

image-41876-28

道の駅 伊豆月ケ瀬


image-41876-29

あまご茶屋 修善寺温泉店


image-41876-30

UFUFU VILLAGE


【修善寺・天城】前半の記事はこちら↓↓↓

【修善寺・天城】[1/2]和の風情と清涼感あふれる “伊豆の真ん中” ~グルメからディープスポットまで

そのほかのおでかけコラム

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、イベントや施設は中止・休業、または一部内容や営業時間等を変更する場合があります。事前にご確認のうえ、マスクの着用等感染症対策をしてお出かけください。

紹介スポット

伊豆市

伊豆極楽苑

死後の世界を体感?! 刺激満点、異色のテーマパーク

伊豆市

CHAKI CHAKI

渓流を望むテラス席で、季節を感じる繊細な和菓子と抹茶を

伊豆市

Bakery&Table 東府や 豆乳工房カフェテラス

開放的なテラス席で、自家製豆乳を使ったピザやスイーツを

伊豆市

Bakery&Table 東府や 足湯カフェ

足湯に浸かりながらくつろげるベーカリー&カフェ

更新日:2021/9/13
コラムシリーズイメージ

しずおかジモトリップ 日帰りから休日・週末の旅行まで、静岡県内の観光地・女子旅スポットを紹介。

よみものシリーズ