womo

コラムシリーズイメージ

Woman’s File 静岡の輝く女性をクローズアップ。「リアルライフ」が、働く女性の魅力に迫る『Woman’s File』としてリニューアル!仕事もプライベートも自分のやり方でチャンスを掴み夢をカタチにした女性たちの体験談は、あなたが夢を実現するための原動力になるはず。 ライター:womo編集部

Original

【リアルライフ】株式会社Aura 黒田奈穂子さん

輝く女子を応援する「リアルライフ」 womo5月号掲載の女子をご紹介

黒田奈穂子さんにインタビュー

人との繋がりを大切に、商品以上の価値をもたらす営業を目指していきたい

黒田奈穂子さん(35歳)
静岡市出身。大学卒業後、1 年間パソ コンスクールに通い、その後、焼津市にあるIT企業に就職。PCインストラクター、広報を務め、希望により営業職に異動。2015年3月より現職。新規事業の営業責任者として忙しい毎日を送る。

【輝く場所】
株式会社Aura
静岡市駿河区南町10-5 地建南町ビル2F
054-269-6685

詳しくはコチラ

http://aura-co.jp

Q1.前職のIT企業ではどんなお仕事をしていましたか?

PCインストラクターを3年務めた後、自社開発の社内SNSシステムの広報担当に。でも現場を知らずに商品のPRはできないと思い、未経験の営業を希望して異動したんです。最初は緊張してお客様に上手に提案できなくて。先輩に随分助けられ、次第に楽しめるようになりました。人前で話すインストラクターの時と同様、自分が苦手なことに挑戦して克服でき、自信になりましたね。

Q2.なぜ転職したの?

お客様と打合せを重ねてWebサイトやシステムを作る営業は好きでしたが、35歳を手前に自分には何か足りない、自分を変えたいと感じて。そんな時、中学の同級生だった今の社長と再会。彼女は当時アパレルショップを7店舗展開していたんです。人を大事に、人とのご縁を繋いで仕事をしている彼女と一緒に仕事がしたいと思い、私も35歳を機に転職。営業職で再出発することにしました。

Q3.今後の仕事への抱負を教えてください!

入社と同時に新規事業を開始。法人・個人携帯の販売やミネラル水素水のサーバーの販売、代理店募集を行っています。ゼロからのスタートなので責任も大きく大変ですが、その分やりがいもあります。事業部とはいえ、私も一経営者目線で日々勉強中。1年以内には仲間を入れ事業を拡大したいです。扱う商品は変わっても人と人との繋がりを大切にする営業を続けていきます。

WEB限定インタビュー

Q4.小さいころの夢は何でしたか?

陸上選手  などぼんやりだった気がします。。。。

Q5.よく行くグルメ店を教えて下さい

食彩いろいろ あんばい、角鹿、ラ・ペコラ、熟成豚肉DINING HAM 

Q6.美に対して心がけていることを教えて下さい

毎日水素水を飲み、水素水で顔を洗い、頭から水素水をかぶっています。

黒田さんの一日

【オフタイム】学生時代は陸上部に所属していたので、体を動かすことが好き。今は始めて3年目のゴルフが趣味。仲間と一緒にコンペに参加したり、社長と一緒に練習場へ出かける。

黒田さんの人生グラフ

黒田さんのパワーの源

【一緒に働く仲間】事業部は様々だが、同じ社員として、励まし合い刺激しあえる仲。営業やショップの販売など職種は違うものの、皆、顧客への+αの提案や人を大切にする思いが強く、黒田さんも大きな影響を受けているという。

【水素水サーバー】自社が扱う水素水サーバーは、黒田さんも愛用の品。自分が使ってみて良いと思えるものなので、お客様にも自信を持って紹介できるという。飲み始めてから胃腸や肌の調子が良くなり、エイジング効果抜群なのだそう。

womo女子へメッセージ

転職するのに年齢は関係なし。思い立ったらすぐチャレンジした方がいいですよ。人との出会いはチャンスの印。こうしたいと思うと、きっと必要な人に出会えますよ。

更新日:2015/10/7

この記事をSNSでシェアする