womo

ブクマ 履歴

ブックマークされたページはありません

閲覧履歴はまだありません

街中リトリートプラン
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コラムシリーズイメージ

つぶとこしの『コマ切れ東海道あるき旅』 文章担当の妻【こしあん】と写真担当の夫【つぶあん】。日頃まったく運動せず、極度の面倒くさがりである二人が、東海道五十三次を“コマ切れ”でゆるゆると歩きます。 ライター:こしあん

Original

【第七回】ようやく江戸を出る

1日目 日本橋~鮫洲 ⑤

「コマ切れ東海道あるき旅」連載一覧

http://womo.jp/column/index/series/8/

womoライターで寄り道担当の妻【こしあん】と、下調べと三脚担当の夫【つぶあん】。「あんこは、こしあんかつぶあんか」のような、ある意味どうでもいいけれど永遠のテーマを時おり議論しながら、東海道五十三次を“コマ切れ”で歩きます。お供は磐田市イメージキャラクター「しっぺい」です。日頃まったく運動せず、極度の面倒くさがりである二人が、どこまで頑張れるか、どうぞ笑いながら見守ってください。(筆者:つぶとこし)

第七回 ようやく江戸を出る

休憩により体力と気力が7割くらい回復したものの、敵(って何だよ!)の攻撃による【生命力減少の呪文】は解けておらず、ちょっと歩き出すとすぐに疲れてしまう……。

大門駅を出発してほどなく、首都高の高架下を流れる古川に『金杉橋』が架かっています。ここがちょうど江戸から一里(約4km)にあたるそうです。
ってまだたったの4kmかよぉぉぉ(+o+) こんなにクタクタなのに、かなり歩いた気がするのに、まだ4km? たった4kmで連載7回もひっぱっちゃって、なんか、すいません……。



金杉橋のあたりは江戸有数の漁村で、カレイや黒鯛などの江戸前の魚を江戸へと供給していたそうです。
また、流刑者を島へと送る船が出ていた場所でもあります。

ここから1kmちょっと歩くと、『江戸開城 西郷南洲 勝海舟 会見之地』碑があります。
1868年、倒幕のために江戸へと向かった西郷隆盛率いる新政府軍。幕府の陸軍総裁・勝海舟は、江戸を戦火から守るために無抵抗で江戸城を明け渡しました。いわゆる世に有名な「江戸城無血開城」です。結果的にこれが国力を守ることとなり、日本は西洋列強の植民地になるのを免れました。
その話し合いが行われたのがここ、薩摩藩蔵屋敷跡なのです。


敵同士でありながら、お互いを認め合っていたからこそできた、ギリギリの交渉。国の将来を考え、広い視野で将来を見通し、命がけで二人が下した決断。それがあるからこそ、今の平和な日本があるのですね。こうやって自由に旅ができるのは、彼らのおかげと言っても過言ではないのです。彼らに深く敬意を表しながら、歩みを進めます。

と、ここで思わぬトラップ! 事前に調べていたので罠にはまることはありませんでしたが、ここ『札の辻』交差点は歩道橋でないと渡れないのです。間違った道に進んでムダな体力を使わずに済みました(^o^) ふ~、あぶない、あぶない。

▲歩道橋の上からは東京タワーが見えます。歩道橋の上ってなんか気持ちいいいですよね


トラップをくぐり抜けると、おばあさんを背負った銅像が目に入ってきました。
「笹川良一……? はっ、もしや【一日一善】!」

▲みなさん【一日一善】してますか~?


お若い方はご存知ないと思いますが、1970~80年代に、夢に見るくらい何度も何度も流れていたあのCM。「戸締り用心 火の用心~♪」の歌声と共に、大人気だった相撲取りの高見山やチンパンジー(?!)が、街を掃除したり、お年寄りの肩をたたいたりするアレ。最後は「一日一善!」で締めくくられる、日本船舶振興会のCMです。たしか曜日ごとに違う内容だったはず。「一日一度は良いことを、げんげん元気な月曜日~♪」みたいな。
げんげん元気に旅を続けましょう。

そして5分ほど歩くと、『高輪大木戸跡』の石垣が見えてきます。都心で江戸を感じられる数少ないスポットです。


江戸の治安維持のために築かれた石垣で、夜は門を閉めて通行できないようになっていました。江戸の入口だったということで、旅人の送迎もここで行われていたそうです。


ということは、私たちまだ江戸を出ていないのに、こんなに疲れちゃってるんですね(>_<)

ここから品川まではあとほんの少し。5分おきくらいに、道の端っこの柵などに寄り掛かったり座ったりしながら、なんとか品川駅に到着!!! 見慣れた景色が涙でにじんでいるよ……(;_;)


しかし、品川宿はここよりさらに500mほど先にあります。品川宿の詳しい内容については次回、たっぷりお届けします。

つづく

【つぶとこしがこれまで歩いたルート】

連載履歴



「コマ切れ東海道あるき旅」連載一覧

http://womo.jp/column/index/series/8/

更新日:2016/10/3

SNSでも情報更新中

LINE

この記事をSNSでシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムシリーズから探す

NewSTANDARD 編集部新店セレクション
NewSTANDARD 編集部新店セレクション womo編集部が今いちばん気になるニューオープン・リニューアル店をピックアップ
フリーマガジンwomo巻頭特集
フリーマガジンwomo巻頭特集 フリーマガジンに掲載した巻頭特集を紹介。季節に合った内容はもちろん巷で話題のコン...
トレンドまるわかり 速報プレス
トレンドまるわかり 速報プレス 新商品や新サービス、イベントなど、編集部に届いた静岡県内のプレスリリースを紹介。
みんなの声から本音を読み解く womo静岡総研
womo静岡総研 〜アンケートから読み解くみんなのリアル〜 仕事や恋愛、家事・育児、人間関係、マネープラン、人生設計 etc オン・オフをうまく切り替え...
運が味方する 月1開運占い
運が味方する 月1開運占い 静岡に住まうwomo読者に向けて、もっとポジティブに、もっと楽しく過ごすためのヒントを伝授
わたしの住まいみんなの暮らし
わたしの住まいみんなの暮らし 自分らしい理想の暮らしを実現し豊かな暮らしをしている人と、それを叶えた住まいを紹介する。
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」 編集部で「ここのコレがいい!」と評判を呼ぶメニューを掘り下げる企画。人気メニューに...
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」 旬なワードやエリア、シーンに合わせて、話題のグルメスポットを紹介。
リアルな現場にwomoが潜入!体験レポート
リアルな現場にwomoが潜入!体験レポート 気になるお店に足を運び、実際に感じたことをリアルにお届けする企画。体験したからこそわかるその場所の魅力や...
あふれる想いをお届け~womoインタビュー~
あふれる想いをお届け~womoインタビュー~ 各界で活躍するプロにwomo編集部が独占インタビュー。仕事への想いやこだわりなど、普段はなかなか聞けない...
大人の自分磨き「ビューティートピックス」
大人の自分磨き「ビューティートピックス」 女子力をアップしたい人必見!知っておきたい旬なサロン、とっておきの美容法、ダイエッ...
womoタイアップ企画
womoタイアップ企画 地元の企業などとwomo編集部がコラボした企画を紹介。百貨店との商品開発や体験イベン...
しずおかジモトリップ
しずおかジモトリップ 日帰りから休日・週末の旅行まで、静岡県内の観光地・女子旅スポットを紹介。
しずおかトレンドガイド
しずおかトレンドガイド バズっている地元のネタを先取り!季節のトピックや地元密着ネタなど、静岡生活をさらに...
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』 筆者だけの思い出調味料満載の懐かし作品から、あまり共感を得られないようなディープ...
Woman’s File
Woman’s File 静岡の輝く女性をクローズアップ。「リアルライフ」が、働く女性の魅力に迫る『Wom...
みんなでエンジョイDIY
e-cocochi みんなでエンジョイDIY 静岡で人気のホームセンター「ジャンボエンチョー」とwomoがタッグを組み...
教えて先生!~womo世代のお悩みQ&A~
教えて先生!~womo世代のお悩みQ&A~ 心や身体の気になる症状や周りに相談しにくい悩みなど、womo世代のさまざまな不安を直接ドクターに聞いてみた...