womo 静岡ライフを自由に楽しく
女性のための地元満喫メディア

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

Original

大人だってワクワク♪ 夏やすみにしたい12のこと<1>

【womo7月号 巻頭特集】womoが提案する、懐かしいけど新しい、大人だから楽しめる夏の過ごし方。子どもの頃の、ワクワクした“夏休み気分”を思い出して。

夏にしたいことリスト

1.古民家でのんびり過ごす
2.海沿いのカフェへ行く
3.夏だけの絶景・ひまわり畑へ
4.森の中のツリーハウスへ
  ▶▶<1~4を見る|下へ>
5.絶品かき氷を味わう
6.おいしい夏を味わう
7.流しそうめんに挑戦
8.山奥の星空バーで夜を過ごす
  ▶▶<5~8を見る>
9.ナイトクルーズで花火や夜景を満喫
10.幻想的なプラネタリウム&アクアリウムへ
11.浴衣を着て花火大会へ行く
12.線香花火をして夏を振り返る
  ▶▶<9~12を見る>


したいこと.1|涼しい風が通る古民家でのんびり過ごす

街の喧騒からエスケープ。“日本の田舎”を感じる

はじめて来たのに懐かしい気分/モデル協力:テレビ静岡『Girls Party』ガールズサポーター 理梨さん、はるかさん

古民家ひらら

明治時代初期建造の古民家で、ゆったりと地元の旬を楽しめる食事処。そばと近隣で採れた山の幸を味わえる。開け放たれた縁側で心地よい風に吹かれていると、まるで昔にタイムスリップした気分。思わずゴロンと横になりたくなる懐かしい雰囲気に癒されよう。


築140年の風情ある建物。入口は土間になっており、靴を脱いで居間へ。重厚な梁の重なりや年代を感じさせる柱など、思わず鑑賞したくなる。


「そば膳」1500円。温・冷・ザルから選べるそばは、細めでのど越しがいい。季節の天ぷらは抹茶塩につけて。小鉢、ごはん、デザート付。


隠れメニューも!? メニューには載っていない「カレー南蛮」1200円。クチコミで広がり、今では人気メニューのひとつ。


食事の後はアイスコーヒーを片手に縁側で涼むのがおすすめ。


縁側ってなんだか落ち着くね

店主の勝山さんと縁側でおしゃべり。お店の歴史や建物のことなどを教えてくれる。気さくな人柄と笑顔に和む。


古民家ひらら[こみんかひらら]
0547-53-2279
住/島田市川根町見成2974
営/11:00~16:00
休/水、木
¥/天ぷらそば1400円、コーヒー500円(アイス・ホット、食事とセットの場合は350円)
P/10台


したいこと.2|海沿いのカフェでリゾート気分を味わう

オーシャンビューのカフェで夏を感じるひととき

Pacific Cafe OMAEZAKI

大きな窓の外には、真っ青な空と海。水平線を望みながらゆったりと過ごせる、ハワイアンカフェレストラン。岬の先にあり、開放感抜群のロケーションが自慢。おしゃれな空間で、ロコモコやパンケーキ、御前崎のご当地グルメ「波乗りバーガー」などをいただこう。


「御前崎ストロベリー&ベリーパンケーキ」1058円、左奥のドリンクは「御前崎ストロベリー&カシスオレンジ」702円。


Pacific Cafe OMAEZAKI[パシフィックカフェ オマエザキ]
0548-63-1100
住/御前崎市御前崎1565-2
営/11:00~23:00(L.O.21:00)
休/水
¥/波乗りバーガーコンボ1058円、ロコモコ1382円
P/店舗前市営駐車場を利用


したいこと.3|夏だけの絶景を求めて一面のひまわり畑へ

色鮮やかな黄色の花畑で元気をチャージ

浜名湖ガーデンパーク

浜名湖の美しい自然と花々に囲まれた都市公園。園内中央の「花ひろば」一面に4万本のひまわりが咲き誇り、ひまわり畑の迷路も出現。真っ青な夏空と黄色いひまわりの色鮮やかなコントラストを見ているだけで、なんだかパワーをもらえそう。


浜名湖ガーデンパーク[はまなこガーデンパーク]
053-488-1500
住/浜松市西区村櫛町5475-1
営/8:30~17:00(7・8月は~18:00)
休/年末年始
¥/入園無料
P/1800台
鑑賞期間/7月上旬~8月初旬(開花は、ずれる可能性もあり)


したいこと.4|子どものころ夢見た、森の中のツリーハウスへ

憧れの秘密基地で自然のエネルギーを感じる

緑と風が気持ちいい~

稲取高原ツリーハウス

東伊豆町クロスカントリーのコース内に建つ、地上4.5mのツリーハウス。手がけているのはツリーハウスクリエイターの小林崇さん。ハウス内は一度に5人まで入ることができ、自由に出入り可能。テラスに出て、高原のさわやかな風を感じながらお弁当を広げるのもおすすめ。


上/ハウス内には「知性の本」と題されたステンドグラスがある。
下/花木豊かな芝生公園に建つ。敷地内には親水広場や長いすべり台も。


稲取高原ツリーハウス[いなとりこうげんツリーハウス]
0557-95-6301(東伊豆町観光商工課)
住/東伊豆町稲取
営/入場自由
¥/無料
P/30台


「夏やすみにしたい12のこと」の続きを見る

<5~8を見る>

5.絶品かき氷を味わう
6.おいしい夏を味わう
7.流しそうめんに挑戦
8.山奥の星空バーで夜を過ごす

<9~12>を見る

9.ナイトクルーズで花火や夜景を満喫
10.幻想的なプラネタリウム&アクアリウムへ
11.浴衣を着て花火大会へ行く
12.線香花火をして夏を振り返る


womoネット&テレビでも「夏の楽しみ方」をチェック!

womoネットでチェック

投稿女子トークで「みんなの夏の楽しみ方」をチェック! 今ならポイント5倍キャンペーン実施中。

テレビでもチェック

テレビ静岡で放送中の『Girls Party』番組内にて、「夏やすみにしたい12のこと」の特集内容を放送予定。お見逃しなく!
【放送日】7/12(火)24:25~24:40

会員アイコン
写真
削除

この記事をSNSでシェア