womo 静岡ライフを自由に楽しく
女性のための地元満喫メディア

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

コラムシリーズイメージ

womo編集長コラム

womoで取り上げた特集の制作裏話やテーマへの想い、最近気になるトピックまで。womo編集長が日常で感じるコト・モノ・ヒトについて語ります。

womo編集長 風間

Original

womo編集長コラム「原点回帰」

womo編集長のコラム[2016年9月]womoで取り上げたテーマへの想いから最近気になるトピックまで。womo編集長が日常で感じるコト・モノ・ヒトについて語ります。毎月第4金曜日に配信。

原点回帰

「行き詰まったら原点回帰だぞ。」
「最初のアイディアに立ち戻ってごらん。」
「なんだかんだ、初めに浮かんだものに行きつくんだよね。」

少なくとも3回、いや、それ以上。
周りの先輩や同僚からこの類の言葉をかけられた8月。
どんだけ迂回してたんだ、わたし。

誰しも、新しいアイディアや自分なりの意見を求められる場面ってあるはずです。
特に仕事の場においては。

初めのうちは「おっ、これは悪くないな」と、次から次へと新しいアイディアが湧き出てきて、その感覚にワクワク。
それがだんだんと現実味を帯び、今の状況や周りの意見に耳を傾けていくうちに、「これじゃぁちょっと……」と"無理アラート"が発動。
あれやこれやをこねくり回していくうちに、「これって一体何がしたかったんだっけ?」という原型をとどめないものに行き着いてしまうことも。

きっとそのときのわたしも、周りからそんな風に見えていたんでしょうね。

最初に浮かんだアイディアやインスピレーションって、叶えたい想いや考えが凝縮されていることが多い気がします。
シンプルなことですが、大人の世界が長くなってくると、最初に立ち戻るのって案外勇気がいるもの。

原点回帰。

2016年下半期の個人的スローガンに決定です。

9月号「わたしらしく楽しむひとり時間」

9月号の特集テーマは"ひとり時間"。
これまた大人の世界が長いと、自分のためだけってなわけにはいかなくなるわけで。
だからこそ貴重なひとり時間は、シンプルに自分がしたいこと、普段我慢してできないことを思う存分楽しみたいですよね。

今回は、そんなみなさんの貴重なひとり時間を楽しく過ごしてもらうためのコンテンツがもりだくさん。

自由気ままな列車旅や1日のんびりできる日帰り温泉、おうちでゴロゴロしながら楽しめるマンガなど、好きなことを好きなだけ楽しめる過ごし方を紹介しています。

でも、どう過ごすかはあなた次第。"直感的"にしたい"と思ったことをとことんを楽しんでください。

「わたしらしく楽しむひとり時間」記事を見る

『womoネット』の「投稿女子トーク」では、みなさんからも「"ひとり時間"を楽しむ場所」を募集しています。
ぜひ、いちおしのスポットを紹介してくださいね!

「投稿女子トーク」でみんなの"ひとり時間を楽しむ場所"をチェックする

次回は9/30(金)更新予定です。

会員アイコン
写真
削除

この記事をSNSでシェア