womo 静岡ライフを自由に楽しく
女性のための地元満喫メディア

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

コラムシリーズイメージ

ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪ 』

womo編集部・ほしママ★が、美味しくて手軽にできる、おしゃれ&フォトジェニックな「おうちごはん」のレシピをご紹介していきます♪

ほしママ

Original

◆Xmasにも♪ おうちハロウィン 大人スイーツ編  【 簡単 パンプキン プディング 】/ほしママレシピ ~おしゃれに おうちごはん ○第18回○

ハロウィンまであと一週間余り。街のあちこちで可愛らしいジャック・オ・ランタンたちが笑っていて何となくウキウキしてしまいますね。そんなハロウィンウィークまっただ中のハロウィンメニュー第二弾は、カボチャを使った簡単で美味しい【パンプキン プディング】!  料理もお菓子作りも初めてという初心者さんにもできちゃうお手軽レシピなのに、お店の様な仕上がり。 濃厚なのにしつこくない後味の大人スイーツ。おもてなしにも最適です!ぜひお試しください♪

【今日の食材はコレ!】ハロウィンのシンボル「カボチャ」を食べよう 第2弾

「カボチャ」は、料理にもスイーツにも大活躍”!

栄養価の高い緑黄色野菜「かぼちゃ」は、カロテンをはじめ、ビタミンB群、C、Eとビタミンが豊富で、体内の粘膜を丈夫にするとされ、風邪に対する抵抗力UPも期待できます。
また、体を温める作用もあり、冷えも緩和してくれるのだそう、
体に良いとされ、様々な効果が挙げられる上、料理にもスイーツにも変幻自在の「かぼちゃ」。
女性には特に嬉しい食材ですね。

もちろん、今回のスイーツ【パンプキン プディング】も絶品!
粒も残しているので、カボチャの風味もしっかりと感じられる上、カボチャが苦手な方も食べやすいと評判のレシピです。
それでは早速作りましょう!

【材料と作り方】 『簡単パンプキン プディング』

=材料(18cmのケーキ用丸型 1台分 ※底の抜けないもの)=

【≪A≫カラメルソース】

●水 50cc
●グラニュー糖 100g
●湯 適量

.

【≪B≫プディング液】

●カボチャ(皮と種を取り除いたもの) 200g

●砂糖 80g(きび糖でも)
●卵 3個
●生クリーム 160cc
●牛乳 80cc


【作り方】

◆型を用意する

【1】 18cmのケーキ用丸型(底の抜けないタイプ)を用意し、型の内側全体にバターを塗る。
.

◆カラメルを作る

【2】 鍋より一回りほど大きめのボウルに水をはっておく(鍋を漬けても溢れない程度の量)。鍋に水とグラニュー糖を入れて軽く混ぜてなじませてから弱めの中火にかける。途中、ゆっくりと鍋全体を回すようにしてグラニュー糖を溶かす。
〇 POINT 〇
加熱中にかき混ぜてしまうと、砂糖が再結晶化して固まってしまうため、火にかけたらかき混ぜないように注意しましょう。

【3】 沸騰しはじめると大きな泡が立つので、火を少し弱め(弱火)、ゆっくりと鍋を回しながらさらに加熱。
泡が小さくなり、勢いが落ち着いてくるとうっすらと黄色く色付いてくるので、焦がさないように注意しながら好みの色になるまで加熱。好みの色になったら火からおろして水を張っておいたボウルに一旦なべ底をつけて色止めし、湯大さじ2を加えて均一になるまで混ぜる。型に流し入れる。
〇 POINT 〇
黄色くなってくるとその後急激に色が濃くなるので注意。全体が固くなってしまった場合は、少量の湯を加えてから湯せんにかけ、鍋ごと温めて溶かします。

.

◆プディング液を作り、オーブンで焼く

【4】 カボチャ(皮と種を取り除いたもの)は、1口大に切り、ラップに包む(その際、包みの中に水小さじ1[分量外]を一緒に加える)。ラップ上部に爪楊枝で数か所空気穴をあけて、柔らかくなるまで6~7分レンジにかける。
※竹串を指してみてすっと通ればOK。
★オーブンを160度に予熱する。

【5】 【4】のカボチャを大きめボウルに入れてフォークでつぶし、グラニュー糖を加えて皿に潰しながら混ぜる。

【6】 【5】に卵を1つずつ加え、泡だて器ですり混ぜ、均一になったら、生クリームと牛乳をあわせた物を少しづつ加えて混ぜ合わせる。プディング液の完成。

【7】 【6】のプディング液を【1】の型に流し入れる(表面に大きな泡があればつまようじなどでつついて消す)。
オーブンの天板の中央に型を置き、周りに湯を1cm程流し入れ、160度のオーブンで約40分湯せん焼きにする。

【8】 焼きあがったらオーブンの中にしばらく置いて冷まし、粗熱が取れたら型ごと冷蔵庫で2~3時間冷やす。大きめの皿を、型に蓋をするようにあて、逆さにして型から出す。切り分けて7~8分立てにした生クリームを添える。

.

【美味しくなるコツ!】

★ここでは、カボチャの粒を残し素朴な仕上がりにするため、あえて濾(こ)していません。なめらかで上品な仕上がりにしたい場合は、【5】のプディング液を目の細かいザルや濾し器で濾してください。
★カラメルを作る時、天板に湯を張る時など、火傷には十分注意してくださいね。
★冷凍もOK! 1切れづつラップに包んで食べる時は自然解凍で♪

.

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □
10月は暦の上では秋……のはずが、暑さと寒さが交互にやってきて体調を崩しやすい気候が続いています。
静岡市内ではすでにインフルエンザも出はじめているとのこと。
カボチャはそんな季節の心強い味方。
美味しく食べて免疫力アップを目指しましょう!
                                womo編集部:ほしママ

ほしママの 『 おしゃれに おうちごはん♪』 は 第1金曜日に更新

★次回は11/4(金)の予定です。 お楽しみに♪

【ほかのレシピも見る】

ハロウィンコロッケや、カボチャのカルボナーラなど、楽しい&美味しいハロウィンメニューも満載!

スキレットで作るパエリアや冷製カッペリーニなど、フォトジェニックなレシピがいっぱい! ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪』全レシピはこちら♪

▼ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪』全レシピはこちら

投稿女子トークでは「貴方が買ったハロウィングッズ」を募集中!

ハロウィンは10月31日♪

~こんなハロウィングッズ買いました♪~
ハロウィンを楽しむためのおすすめグッズや
購入できるお店など、
みなさんの情報を教えてね!

womoネット女子トーク

会員アイコン
写真
削除

この記事をSNSでシェア