womo 静岡ライフを自由に楽しく
女性のための地元満喫メディア

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

コラムシリーズイメージ

ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪ 』

womo編集部・ほしママ★が、美味しくて手軽にできる、おしゃれ&フォトジェニックな「おうちごはん」のレシピをご紹介していきます♪

ほしママ

Original

クリスマスに♪ 真っ赤でカワイイ【トマトのファルシ】/簡単、美味しい、フォトジェニックなほしママレシピ ~おしゃれに おうちごはん ○第20回○

クリスマスまで約3週間。 街にきらめくイルミネーションがクリスマスムードを盛り上げていますね。 そんな中、外食も良いけれど、簡単だけどクリスマスらしい料理を作って“おうちクリスマス”を楽しみたい、 チキンはお店で購入するけれどそのほかの料理をどうしよう?……そんな声が聞こえてきました。 そこで今回は、“おうちクリスマス”に彩りを添える簡単でカワイイ一皿 『トマトのファルシ』をご紹介。 ページの最後には、「おまけのレシピ」やその他のクリスマスメニューへのリンクもあるので、ぜひ参考にしてくださいね。

【今回の食材はコレ!】 「トマト」でぽってりキュートなクリスマス料理

■詰め物をする料理は古代ローマ時代にも

ファルシは、フランス語で「詰める」を意味し、野菜や丸のままの肉・魚などに詰め物をした料理を指します。
世界には様々なファルシがありますが、
なんと、古くは古代ローマ時代の記録にも詰め物料理が残っているというから驚きです

日本で最もポピュラーなのはピーマンの肉詰めでしょうか。
空間があれば詰め物をしたくなるのが人間のサガ?……かどうかはさておき、
今回ご紹介するのは、おもてなしにも大活躍の詰め物料理、
『トマトのファルシ』です。

■カワイイ&おしゃれ♪ ぽってり癒しのシルエット

簡単で、一度にたくさん焼けるので、
パーティはもちろん様々なおもてなしにも最適。

真っ赤でぽってりと丸いシルエットは
まるで太ったサンタさんのお腹のようで、
ビジュアル的にもクリスマスのメニューにもぴったりです♪

中にも外にもたっぷりのとろ~りチーズが嬉しい『トマトのファルシ』。
肉とトマトの好相性はもちろん、食べごたえ十分ながら、トマトの酸味で後味さっぱり。
老若男女問わずおすすめの一皿です。
ぜひ作ってみてくださいね。

.

■グリーンや黄色を合わせてクリスマスカラーに

ツリーに見立てたグリーンのブロッコリーや、
星に見立てた黄色のパプリカなどを一緒に盛り付ければ
華やかなクリスマスカラーの一皿に。
今回は人参のトナカイも添えて、よりクリスマスらしく盛り付けてみました。

【作ってみよう♪】『トマトのファルシ』

= 材料 (中玉トマト2個分) =

●中玉トマト 4個
※完熟手前のやや固め。なるべくおしり(ヘタの反対側)が平らで果肉の厚いものを。今回使用したものは直径約6cm。
●玉ネギ 中1/4個
●合挽き肉(豚ひき肉でも) 80g

●マヨネーズ 適量
●溶けるチーズ 適量
●パルメザンチーズ(粉) 適量

【A】

●塩・粗挽きコショウ 適量
●ナツメグ 適量
●バジル 1つまみ
●ケチャップ 大さじ1
●小麦粉 小さじ1/2

≪仕上げ用≫

(トッピングなど)
●ドライパセリ
●ケチャップ(好みでバルサミコ、塩)
※そのままでも美味ですが、ケチャップやバルサミコ&塩などを添えても。

(かざり)
●人参(3~4mm暑さの輪切りにしてから星形で抜く)
●パプリカ黄色(星形で抜く)
●ブロッコリー(小房にわける)

≪他に用意するもの≫

・フルーツくり抜き器(なければ、小さ目のスプーン)
・清潔なビニール袋(肉ダネを混ぜるために使用)
・オーブンシートまたは耐熱皿(グラタン皿など)
・オーブン

.

【作り方】

【1】 みじん切りの玉ネギをラップで包み、2分ほどレンジにかけ、冷ましておく。

【2】 トマトカップをつくる。トマトのヘタが付いている方を切り蓋にする(バットなどに載せてとっておく)。
トマトの中身をくりぬき、ペーパータオルなどで内側の水気をふき取る。

★くりぬく時は、外側の果肉や底の部分が薄くなりすぎないように注意。トマトカップの強度を保つため、底は1cm以上の暑さを残し、内側に果肉が残っている程度にするのがおすすめです。

【3】 肉ダネをつくる。ひき肉と(1)の玉ネギをビニール袋に入れたら【A】を順に加え、よく揉見込むようにして混ぜる。

【4】 オーブンを180度に予熱する。

【5】 (2)のトマトカップに(3)の肉ダネを詰める。
半分弱位つめたら溶けるチーズを適量入れ、もう一度肉ダネを入れる。

★無理につめると、焼いた時にトマトが割れやすくなるので注意。

【6】 天板にオーブンシートを敷き(耐熱皿の場合は耐熱皿に直接)、肉詰めにしたトマトを並べる。それぞれに溶けるチーズをのせ、マヨネーズ少量を細く搾ったら粉チーズをふりかけ、180度のオーブンで18分焼く。

【7】 焼いている間に、型抜きした人参と水、塩少々を鍋に入れ、沸騰して1分ほどゆでたらブロッコリーを加えさらに1分30秒ほどゆでて水を切り、冷ましておく。

【8】 (6)が焼けたら、天板の空いている場所に取り分けておいたヘタ部分も並べて、さらに3分ほど焼く。

【7】取り出して皿に盛り付ける。ドライパセリをふり、野菜を盛り付ける。

.

【美味しくなるコツ!】

★トマトをくりぬく時は、フルーツくり抜き器があると便利ですが、スプーンでもOk。
★ファルシを作った時にくりぬいたトマトの中身は、
冷凍しておけばスープ(↓のおまけのレシピで紹介)やパスタ、肉類のソースなど、思いついた時に料理に利用できて重宝します。
★オーブンが無い場合はフライパンで。クッキングシートを敷板フライパンで、蓋をして弱火でじっくり焼き、肉に火が通ればOK。


.

~クリスマスに使えるレシピはページの最後にもありますのでぜひご覧ください♪~

【おまけのレシピ】 くりぬいたトマトの中身でもう一品!

~さっぱり優しい味わい~

『トマトとふんわり卵のスープ』

【材 料】

●トマトの中身(かたまりが大きければひと口大に切る) 2個分
●玉ネギ(うす切り) 1/4個
●オリーブオイル 大さじ1
●水 300cc
●コンソメ顆粒 小さじ2
●卵 1個
●塩・こしょう 適量
(あれば)
●キャベツ 1枚(千切りに)

(トッピング用)
●ゴマ

【作り方】

【1】 オリーブオイルでトマトと玉ネギを軽く炒め、水とコンソメを加えて煮る。

【2】 玉ネギが透明になったら、キャベツを加える。

【3】 キャベツに火が通り色が鮮やかになったら、塩・こしょうで味を調える。

【4】 一旦強火にして沸騰させ、溶き卵を回し入れたら、蓋をして火を止める。30秒~1分程蒸らし、卵に火が通ったら器に盛り、ゴマなどを散らす。
.

【おまけの美味しくなるコツ!】

★胃にも優しく、彩りがきれいなキャベツは、肉料理との相性もぴったり。あればぜひ加えて欲しい食材です。
★オリーブオイルをゴマ油に、玉ねぎを白ネギ(白髪ネギ)に変えて、生姜焦燥を加えれば中華風の仕立てになります。


.□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ 
2016年も残りひと月を切りました。
静岡にも本格的な寒さがやってきて、インフルエンザも流行し始めています。
まずは、体の冷えにくい食材や料理を積極的に採り入れて免疫力を高めましょう

次回のほしママレシピは年明けになります。2016年、ほしママレシピをご覧いただいた
みなさま、ありがとうございました。

2017年も「食べものが身体を作る」ということを念頭に、簡単で美味しい、栄養たっぷりのおしゃれメニューを紹介していきたいと思います。
それでは、少し早いようですが、
みなさま良いお年をお過ごしくださいませ。

                                womo編集部:ほしママ

ほしママの 『 おしゃれに おうちごはん♪』 は 第1金曜日に更新

★次回は新年1/6(金)の予定です。 お楽しみに♪

【ほかのレシピも見る】

ほしママレシピには簡単×フォトジェニックな料理がいっぱい!

『Xmasに使えるレシピ』まとめつき!
“クリパ”メニューの参考に!

▼「牛すね肉のトロトロ煮込み」レシピとクリスマスメニュー


お正月にはこんなプレートも

▼手まりおむすびとピンチョスのお正月プレート


さらに探すならこちら!

冬に美味しいパンプキンプディング、
スェーデンの家庭料理ハッセルバックポテト、
スキレットで作るパエリアなど、
おやつに、お弁当に、おもてなしにと大活躍の・レシピ満載。
クリスマスやお正月にぴったりのメニューもたっぷり

▼ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪』全レシピはこちら

投稿女子トークでは「おうちパーティにもってこい。手づくりが楽しいクリスマスグルメ」を募集中!

「おうちパーティにもってこい。手づくりが楽しいクリスマスグルメ」

外へ出掛けるのもいいけれど、 親しい仲間とおうちでパーティをするのも クリスマスの楽しみ方の一つでは? みんなで楽しみながら作ってシェアできる、 おすすめの手づくりクリスマス料理を教えてね。 過去に作った料理写真があれば、それも大歓迎♪

▼womoネット女子トーク

会員アイコン
写真
削除

この記事をSNSでシェア