PR 歓送迎会シーズン! 大人はちゃんと“食べきり”してますか?

womo 仕事帰りや週末の新しい地元ライフに
静岡・浜松女子のクチコミサイト

編集部コラム

編集部コラムはwomo編集部が注目する静岡・浜松の地元情報を取材し記事やコラムにまとめたページです。
womo女子のみなさまにお伝えしたいおトクな情報、最新トレンド情報、イベントレポートなどをお届けします。
キャンペーンや期間限定情報もあるので見逃さないで。

Original

静岡いい男File2017|地元サッカーチーム&選手Collection

【womo2月号|巻頭特集】毎年恒例の“いい男特集”。2017年は静岡を代表するスポーツ「サッカー」に注目!

チーム広報とwomo編集部が選ぶ“いい男”16人

静岡には、プロ・アマチュアサッカー界で熱い戦いを繰り広げる、5つのチームが存在。地域の活性化に貢献し、更なる高みを目指して奮闘する選手の姿は、まさに“いい男”。シーズン開幕に先駆け、チームや選手を応援して静岡のサッカー界を盛り上げよう。

サッカーの基礎知識

「Jリーグ」とは、日本のプロサッカーリーグのこと。J1、J2、J3のカテゴリがあり、J1で優勝したチームが日本で最も強いサッカーチームとされている。「JFL」は、アマチュアのサッカーリーグ(日本フットボールリーグ)。

データの見方

1)ポジション 2)加入年 3)生年月日 4)出身 5)身長 6)よく行くお店 7)静岡女性のイメージ 8)2017年の意気込み 9)地元をサッカーでどう盛り上げたいか

常に攻めの姿勢で挑む|藤枝MYFC

越智亮介さん(左)

●底抜けの笑顔がさわやか。チームを盛り上げるムードメーカー
1)MF
2)2015年
3)1990.4.7[26歳]
4)愛媛県
5)169cm
6)ととや、てんとう虫
7)温厚で穏やか
8)しっかり試合に出て貢献する、ゴールに絡むプレーをする
9)今年は県内4チームとなったJリーグで、サッカーのまち静岡を盛り上げていきたい


大迫希さん(右)

●得意のアシストでチームに貢献!頼りがいのある兄貴的存在
1)MF
2)2016年
3)1990.11.27[26歳]
4)鹿児島県
5)173cm
6)ととや、藤枝のTIPNESS、コメダ珈琲
7)親身になって話を聞いてくれる
8)2ケタ得点、昨年に続きアシスト+得点をのばしたい
9)静岡のチームの中で“サッカーを一番盛り上げたのは藤枝MYFC”だと思ってもらえる試合をしたい


柿木亮介さん(左)

●謙虚でスマートな努力家。ミドルシュートでゴールを狙う
1)MF
2)2016年
3)1991.12.23[25歳]
4)兵庫県
5)168cm
6)ととや、BEAUTY&YOUTH[新静岡セノバ]、This is cafe
7)地元関西に比べて、話し方がやさしい
8)試合に出て結果を出す
9)強くなり知名度を上げて、注目してもらえるチームになって静岡を盛り上げたい

鮫島晃太さん(右)

●シャイな笑顔とは裏腹に激しいプレーで闘志を燃やす
1)MF
2)2016年
3)1992.6.24[24歳]
4)鹿児島県
5)180cm
6)ととや、小川食堂、さわやか
7)言葉使いがやさしく穏やかなイメージ
8)目に見える結果を出し、チームに貢献したい
9)面白い試合をすることで、また観に行きたいと思ってもらえる心に響くプレーをしたい

藤枝MYFC[J3]

練習は午前に行うことがほとんど。いつでも練習見学OK

2009年創立、2012年にJFLに昇格。2014年には念願のJリーグ入りを果たし、J3の舞台で熱い戦いを繰り広げている。2016年はJ3で7位という、チーム歴代最高順位でシーズンを終えた。2017年は5位以内をチーム目標に掲げる。選手間はもちろん、監督やコーチ、サポーターとの距離が近く、雰囲気の良さもチームの魅力。

■ホームスタジアム/藤枝総合運動公園サッカー場
■主な練習場/藤枝MYFCサッカー場
■2017年シーズン ホーム開幕戦/3月18日(土)vs FC東京U-23

藤枝MYFC|WEB


東部初のJリーグ入り!J3の舞台で“全力”で戦う|アスルクラロ沼津

太田一輝さん(左)

●強みである運動量で得点に絡むプレーを狙う
1)MF
2)2015年
3)1993.1.27[24歳]
4)静岡県
5)173cm

鈴木淳さん(中)

●チームの士気を高める明るいムードメーカー
1)FW
2)2015年
3)1987.8.12[29歳]
4)神奈川県
5)168cm

田中舜さん(右)

●高い守備力を発揮するディフェンスラインの要
1)DF
2)2015年
3)1988.3.15[28歳]
4)静岡県
5)177cm

アスルクラロ沼津[J3]

練習会場や日程はHPのスケジュールで確認を

1977年に沼津アーセナルとして設立され、2006年に現在のアスルクラロ沼津へと改名。2014年JFLに参入。年間順位や観客動員数を徐々にのばし、2016年は4位の成績で、念願のJリーグ入りを果たした。2017年もチームのスローガンである“全力アスル”魂で挑む。

■ホームスタジアム/愛鷹広域公園多目的競技場
■主な練習場/アスルクラロスポーツフィールド「セレステ」
■2017年シーズン ホーム開幕戦/3月18日(土)vs福島ユナイテッドFC

アスルクラロ沼津|WEB


アマチュアサッカー界をリードし続ける存在|Honda FC

久野純弥さん(左)

●勝負どころで得点力を発揮。ドリブル突破でピッチを駆け回る
1)FW
2)2015年
3)1988.8.16[28歳]
4)静岡県
5)170cm
6)イオンモール浜松市野、喜多の湯、プレ葉ウォーク浜北
7)可愛らしい方が多い
8)チームとしては連覇を、個人では二桁得点を目指す
9)皆さんにわくわくしていただけるようなプレーで、浜松を盛り上げていきたい

川嶋正之さん(中)

●高さを生かしたプレーで相手攻撃陣を抑え込む
1)DF
2)2009年
3)1986.7.12[30歳]
4)埼玉県
5)181cm
6)C・D・M、LEGAROSTYLE、OMG
7)大人しそうだが、話してみると自分の意思を持っている
8)昨年に続き2連覇する
9)気迫あるプレーをし、勝利という明るいニュースで元気を与えたい

関雅至さん(右)

●選手と監督をサポート。サッカーへの情熱はチーム一
1)コーチ
2)2015年
3)1983.1.22[34歳]
4)京都府
5)170cm
6)ピノキオ、コクリコ、三州庵
7)和やかで明るい
8)JFL連覇を果たすべく、チーム一丸となって頑張る
9)サッカーを通じて笑顔を届けられるようにHonda FC全員で笑顔溢れる都田サッカー場にしていきたい

Honda FC[JFL]

トレーニングは常時公開!当日の予定はHPでチェックを

Jリーグを目指さないアマチュアチーム。選手のほとんどが本田技研工業株式会社の社員で、平日の午前中は社業に就き、午後からはフットボーラーという生活を送る。2016年はJFLで優勝。天皇杯ではベスト16、「SURUGA I DREAM Award」を受賞。

■ホームスタジアム・主な練習場/Honda都田サッカー場
■2017年シーズン ホーム開幕戦/3月5日(日) vsラインメール青森

Honda FC|WEB


人やボールを“繋ぐ”サッカーで次なるステージへ|ジュビロ磐田

上田康太さん

●ゲームを引っ張るチームキャプテン
1)MF
2)2015年
3)1986.5.9[30歳]
4)東京都 
5)174cm


荒木大吾さん(左)

●ピッチで存在感を放つサイドアタッカー
1)MF
2)2016年
3)1994.2.17[22歳]
4)千葉県
5)178cm

小川航基さん(右)

●期待が高まるストライカー
1)FW
2)2016年
3)1997.8.8[19歳]
4)神奈川県
5)183cm

ジュビロ磐田[J1]

練習日程はHPのスケジュールで確認を

静岡を代表する名門チーム。2013年にJ2に降格後、2年間のJ2を経験し、2015年にJ1に復帰。2016年はJ1リーグ13位の成績を残している。2017年は元日本代表・中村俊輔選手など新メンバーも加入し、さらに注目が高まる。

■ホームスタジアム/ヤマハスタジアム
■主な練習場/ヤマハ大久保グラウンド
■2017年シーズン ホーム開幕戦/3月4日(土) vsベガルタ仙台

ジュビロ磐田|WEB


創設25周年!J1の舞台で再び活躍を目指す|清水エスパルス

村田和哉さん

●金髪がトレードマーク!“清水を愛し愛される熱き男”
1)FW
2)2013年
3)1988.10.7[28歳]
4)滋賀県
5)169cm
6)お好み焼き 京橋
7)サッカー好きが多い
8)J1優勝、日本代表
9)自ら積極的に行動して関わる


北川航也さん(左)

●チーム屈指のスピードでゴールを狙うストライカー
1)FW
2)2015年
3)1996.7.26[20歳]
4)静岡県
5)180cm
6)さわやか
7)おしゃべり好きな気がする
8)スタメン、結果を出す
9)試合に勝つこと

金子翔太さん(右)

●小柄ながら攻撃センス抜群
1)FW
2)2014年
3)1995.5.2[21歳]
4)栃木県 
5)163cm
6)徳兵衛
7)おっとりしている
8)スタメン奪取、ゴール量産
9)観ていて楽しいサッカーをする、地域貢献する

清水エスパルス[J1]

練習日程はHPの月間スケジュールで確認を

1993年の創設時からJリーグで戦ってきたチーム。2015年にJ2に降格するが、1年でJ1復帰を果たす。2017年はクラブ創設25周年。J1の舞台で“一桁順位”を目指して新たに動き始める。

■ホームスタジアム/IAIスタジアム日本平
■主な練習場/三保グラウンド
■2017年シーズン ホーム開幕戦/2月25日(土) vsヴィッセル神戸

清水エスパルス|WEB

会員アイコン
写真
削除

この記事をSNSでシェア