womo

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

Original

クラフトビールとごはん。「フードペアリングセット」

チョイスに迷ったら飲み比べるべし

4種のペアリングが一度に“マルシェ”のような楽しさ

タップ・マルシェは一度に4種のクラフトビールを取り扱うことができる新開発のディスペンサー。個性豊かで多様なクラフトビールと多くの人が出会い、気軽に楽しめる“場”や、“選ぶ”楽しさを提案し、クラフトビールをさらに盛り上げている。今回のブルーブックスカフェ静岡では、その数ある銘柄の中から厳選した「SVB(スプリングバレーブルワリー)」のクラフトビール4種を提供、お得なフードペアリングセットも登場。フードペアリングセットでは、SVBのクラフトビール4種と、それぞれのビールに合わせたフードメニュー4種の計4つのペアリングを一度に楽しめる。いつものビール飲み比べとはひと味もふた味も違う楽しみ方になるはず。ペアリンググルメはこのセットでしか味わえないというのも魅力。普段は「ビールは苦手」という人もこの機会にぜひ挑戦してみて。

フードペアリングセット1280円(税別)

写真:右/「496(ヨンキューロク)」×「イベリコ豚の生ハム」

酸味 ★
ボディ★★★★
香り ★★★★★
甘味・酸味・苦味の究極のバランスと深い余韻が、イベリコ豚の脂の旨みと絶妙にマッチ

写真:右から二番目/「アフターダーク」×「富士山岡村牛のビーフシチュー」

甘味 ★★★★
ボディ★★★★★
香り ★★★★★
カフェラテのような香りとふくよかな飲み口は、濃厚なビーフシチューのコクを引き立てる

写真:左から二番目/「オンザクラウド」×「タコとアボカドのタルタル」

酸味★★★
苦み★
香り★★★★★
白ワインのようなフルーティな香りと、マリネを刻んで作ったタルタルは爽やかによく合う

写真:左/「ジャズベリー」×「ローストポーク バルサミコソース」

酸味★★★★
甘み★★★★
香り★★★★★
ホップとほのかなラズベリーの香りのバランスのとれた味わいは、ローストポークの香ばしさと調和

ブルーノート東京オリジナルのクラフトビール「セッション」「クラウドナイン」2種のフードペアリングもあり。写真左からセッション×スモークサーモン ディルソース、クラウドナイン×鶏ハム トンナートソース

コラボショップ期間限定オープン

新しいクラフトビールの楽しみ方を静岡で! 2018.5.24(木)~7.31(火) @BLUE BOOKS cafe 静岡

近年話題のクラフトビール。そんな中、いろいろなクラフトビールが楽しめる「Tap Marche」が期間限定でBLUE BOOKS cafe 静岡に登場。フードペアリングをはじめとした新しいビールの楽しみ方を提案してくれるという噂を聞きつけ、womo編集部がキリンビール担当者を直撃。


担当者にききました!
キリンビール広報担当 北條直子さん


個性的なビールを“選ぶ”わくわく感

専用ディスペンサータップ・マルシェでは各店が厳選した4種のクラフトビールが味わえる

“とりビーの時代は終わった”と話す北條さん。「これまでの楽しみ方といえば“とりあえずビール”と全員が同じものを頼み、仕事の疲れを冷たいビールで流し込むようなイメージ。もちろんそれも大切ですが、その日の気分や食べたい料理に合わせた楽しみ方があってもいいのでは。そんな想いを叶えてくれるのがクラフトビール。

タップ・マルシェでは、個性豊かなクラフトビールが勢ぞろい。原料やつくり手の感性によって仕上がりはさまざまなので、飲むたびにいろいろな発見があります。マルシェ(市場)での買い物のように、はじめはこれ、次はこれ、と次々とトライしたくなる出会いをぜひ多くのみなさんに体感してもらえたら嬉しいです。」


BLUE BOOKS cafe 静岡で楽しめるクラフトビール

BLUE BOOKS cafe 静岡では人気の「スプリングバレーブルワリー」から4種が味わえる。気分や食べたい料理によって合わせるのもあり。楽しみ方無限大なクラフトビールの世界へ飛び込もう。


「クラフトビール」×「料理」で未知の味覚体験

BLUE BOOKS cafe 静岡特製ペアリンググルメ

クラフトビールの楽しみ方のひとつ、フードペアリング。香り・苦味・コクなど、クラフトビールの個性に合わせたグルメが揃う。「ビールを楽しむうえで料理との相性は、特に大事なこと。BLUE BOOKS cafe 静岡は趣向を凝らした逸品ばかりなので、みなさんなりのマリアージュを見つけてみては。」と北條さん。仲間と一緒に楽しめば、さらに会話もはずむはず。フードペアリングで新たなビールの楽しみ方を発見しよう。

クラフトビールは単品でも注文可。1杯650円(税別)~


BLUE BOOKS cafe 静岡[ブルーブックスカフェしずおか]

●BLUE BOOKS cafe 静岡[ブルーブックスカフェしずおか]
住所/静岡市葵区御幸町4-6 Den bill 1F
営業時間/ランチ11:00~15:00、カフェ15:00~17:30、ディナー17:30~23:00
定休日/不定休

ホームページ

http://www.bluebookscafe.jp

電話

054-260-7644

「クラフトビールとごはん。」の一覧はこちら

2018/5/22

この記事をSNSでシェアする

連載から探す

ホール志水の『アナがあったらハマりたい』
ホール志水の『アナがあったらハマりたい』 県内外のお出かけスポット情報を、本筋を外しつつ私感たっぷりに、お届けしたりお届け...
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』 筆者だけの思い出調味料満載の懐かし作品から、あまり共感を得られないようなディープ...
ゆとり最前線サツキの『快感フレーズは添えるだけ。』
ゆとり最前線サツキの『快感フレーズは添えるだけ。』 完全筆者主観の、心地いいと思った音楽と快感フレーズをご紹介。「わかるわ~」と共感...
ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪ 』
ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪ 』 womo編集部・ほしママ★が、美味しくて手軽にできる、おしゃれ&フォトジェニック...
つぶとこしの『コマ切れ東海道あるき旅』
つぶとこしの『コマ切れ東海道あるき旅』 文章担当の妻【こしあん】と写真担当の夫【つぶあん】。日頃まったく運動せず、極度の...
Woman’s File
Woman’s File 静岡の輝く女性をクローズアップ。「リアルライフ」が、働く女性の魅力に迫る『Wom...
womo編集長コラム
womo編集長コラム womoで取り上げた特集の制作裏話やテーマへの想い、最近気になるトピックまで。w...
“ウーモ”の会社
“ウーモ”の会社 womoをつくっている会社「しずおかオンライン」のなにげない日々をご紹介するコラ...
芝田里枝のおかわりレシピ
芝田里枝のおかわりレシピ 芝田先生との共著の「魔法のおかわりレシピ」。簡単なのにお洒落でおいしい本当に魔法...
GOOD MUSIC from Shizuoka
GOOD MUSIC from Shizuoka 流行りの音楽や一般ウケしなさそうな音楽まで、“今、イケてる”グッドミュージックを...
オクシズでひとやすみ
オクシズでひとやすみ まだ知られていないオクシズの魅力を大発掘!オクシズならではの心休まる食やお店を紹...