womo

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

Original

【ロマンチック】に彩る冬の風物詩、心温まる【イルミネーション】めぐり

冬の魅力を堪能するならイルミネーションは欠かせない! 澄んだ空気と星空の下、地上に広がる色鮮やかな景色はこの季節だけのお楽しみ。今年は、例年より更にバージョンアップを重ね、見どころ満載のスポットが目白押し。ただ眺めるだけで終わらない感動の世界を体験しに出かけよう。

☑TO DO LIST/クリスマスまで、あと1週間!

☑青葉シンポルロードイルミネーション

静岡市民から愛されるイルミネーションは、今年で29 回目。今回は「おまちワンダーランド」をテーマに、市街地の中心部を通る約500m の並木道が、ゴールドの温かみのある光で彩られる。そして注目は12/8(土) ~ 1/6(日)に期問限定で登場するメリーゴーランド。写真スポットとしてはもちろん、夜に突如出現した光と夢の世界はたまらなくロマンチックな空間。


カラフルな光が散りばめられたアーチを抜けると高さ約8mのシンボルモニュメントが!

夜のメリーゴーランドって、なんだかドキドキする!大人ももちろんOK♪(1回300円)


I Love しずおか協議会[アイラブしずおかきょうぎかい]

静岡市葵区(青葉シンボルロード・葵スクエア・常磐公園)/16:30~22:00 ※12/14(金)~1/6(日)は24:00まで/近隣に有料Pあり/入場無料/写真はイメージ

電話番号

054-252-7720

詳しくはこちら

☑nicoe Sweets Illumination

「冬の魔法」がコンセプトの「nicoe」では、輝くお菓子箱をイメージしてこんぺい糖ライトやガーデンをケーキに見立てたスイ一ツキャンドルなど、まるで絵本の中から飛び出てきたような世界が一面に広がる。イルミネーションを眺めながら楽しめるディナー情報はWeb をチェックしてみて。

nicoe[ニコエ]

浜松市浜北区染地台6-7-11 ニコエガーデン内/日没17:00~21:00 ※金士は22:00まで/不定休/P110台/入場料無料/写真はイメーシ

電話番号

053-586-4567

詳しくはこちら

☑つま恋サウンドイルミネーション

BGMと連動して変化する「サウンドイルミネーション」は200万球の光が点灯!四季の花々と小川をイメージした幻想的な世界は、世界最大級の “バラの球体ブーケ" を象った立体オブジェに加え、タワー状のイルミネーションなど見る角度によって違う表情が満喫できる。

つま恋リゾート彩の郷[つまごいリゾートさいのさと]

掛川市満水2000/日没~21:00 ※最終入園20:30/無休/有料Pあり(1台200円)/入場料大人(中学生
以上)1000 円~、小学生500円~ ※期問により金額は異なる/北正面ゲートより入園/写真はイメージ

電話番号

0537-24-1111

詳しくはこちら

☑時之栖 ひかりのすみか

日本一の高さを誇る噴水レ一ザーショー「王宮の丘」や、約450m の長さの「光のトンネル」、そして4500匹の金魚が光で彩られた「水中楽園アクアリウム」などとにかく見どころ満載!名実ともに最高のイルミネーションスポットは、毎冬訪れても驚きと感動を与えてくれる。

御殿場高原 時之栖[ときのすみか]

御殿場市神山719 御殿場高原 時之栖/16:30~22:00 ※時期によって変更あり/無休/P2600台/入場料無料(有料エリアあり)/電話の受付は9:00~20:00まで

電話番号

0550-87-3700

詳しくはこちら

▼Xmasまで、めいっぱい楽しむための☑TO DO LIST▼

その他のページはこちらから

2018/1/1

この記事をSNSでシェアする