womo

ブクマ 履歴

ブックマークされたページはありません

閲覧履歴はまだありません

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コラムシリーズイメージ

NewSTANDARD 編集部新店セレクション womo編集部が今いちばん気になるニューオープン・リニューアル店をピックアップ。 ライター:womo編集部

Original

【マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)】“持ち歩けるケーキ”がコンセプトのクレープ店が4/30(木)にオープン

焼津市小土にオープンした「マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)」は、“持ち歩けるケーキ”がコンセプトの、愛媛発のクレープ店。パフェのような華やかなクレープで、オーダーを受けてから一つひとつ手づくりしている。

4/30(木)OPEN! グルメ・焼津市「マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)」

愛媛発の「マテリア クレープ(MATERIA CREPE)」が焼津にお店をオープン

クレープが焼ける時の甘〜い香りは幸せな気分になれる。
たっぷりのクリームに、フルーツやチョコレート、アイスなどをトッピングし、大きな口を開けてほおばる。
大人から子どもまで、幅広い層にとっての王道スイーツ。
西焼津駅から徒歩約6分、多くの車が行き交う主要道路沿いに「マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)」がオープン。
長年、飲食店などの接客業に従事してきた長谷川さんが、自分のお店を持ちたいと思った際に選んだのが大好きなクレープ。おいしいクレープを求め、いろいろと検討した結果に出会ったのが、愛媛発の「マテリア クレープ(MATERIA CREPE)」だった。
愛媛の本店で修業をし、2020年4月30日に地元・焼津にお店をオープンした。

「マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)」のコンセプトは“持ち歩けるケーキ”

「マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)」は、“持ち歩けるケーキ”をコンセプトにしており、パフェのような華やかな見た目が特徴。オーダーを受けてから一つひとつ手づくりしてくれる。少し甘めな生地はモチモチした仕上がりで、素材を生かせるようクリームは甘さ控えめ。生クリームは、毎日店頭で2種類のクリームをブレンドしてホイップしているという。
毎日地元の八百屋さんから届けてもらう新鮮なイチゴや、藤枝の「神谷製餡所」の特製あんこ、「第7回ニッポン全国おやつランキング」で準グランプリをとった濃厚チョコレート、愛媛県松山市を代表する銘菓「坊ちゃん団子」など、「マテリア クレープ(MATERIA CREPE)」の定番メニューに、地元の素材を加えることでオリジナル性を持たせている。

「マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)」のおすすめは「生チョコクレープ」

王道の「いちごカスタードミルフィーユ」は鉄板のおいしさだが、「マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)」の長谷川さんのおすすめは「生チョコクレープ」。甘さ控えめなクリームだからこそ、生チョコのおいしさが引き立つ。ちなみに、全国的に人気なのは「カスタードクリームブリュレ」や「レアチーズクリームブリュレ」だそう。カスタードクリームやレアチーズクリームの表面をカリッとキャラメリゼ。香ばしい味わいはクセになること間違いなし。プラス100円でハーゲンダッツのアイスクリームをトッピングできるので、こちらもぜひ利用したい。

「マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)」には食事系のクレープも

「マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)」ではイートインも可能。ドリンクバーもあるので、コーヒー片手にクレープを堪能しながらおしゃべり、なんてカフェタイムにもぴったり。
「マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)」では、オムライスクレープといったお食事系クレープも提供している。
ビビンバクレープや餃子チャーハンクレープ、えびピラフクレープといった変わり種も。クレープの生地自体は、スイーツ系と同じものを使用しているそうなので、甘い×塩辛い、クセになる味わいが楽しめそう。

【MENU】
●いちごミルフィーユ……650円
●いちごカスタードミルフィーユ……690円
●カラフルハッピー……550円
●レアチーズクリームブリュレ……650円
●生チョコいちごカスタード……690円
●マテリアスペシャル……880円
●生チョコバナナ……650円
●生チョコクレープ……530円
●バナナカスタードミルフィーユ……600円
●くるみアップルシナモン……580円
●小倉ハニーホイップ……650円
●カスタードクリームブリュレ……650円
●坊ちゃんいちごミルフィーユ……700円
●坊ちゃん団子クレープ……650円
●アイスカスタードクリームブリュレ with チョコブラウニー……720円

「マテリア カフェ クレープ(MATERIA CAFE CREPE)」の詳細はwomo店舗ページをチェック

店舗ページへ

そのほかの新店コラムを読む

コラムで紹介した店舗

焼津市

MATERIA CAFE CREPE

モチモチ生地で甘さ控えめ。“持ち歩けるケーキ”がコンセプトの愛媛発クレープ店

更新日:2020/7/2

毎日コラム更新中

更新情報はTwitterをチェック

この記事をSNSでシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コラムシリーズから探す

NewSTANDARD 編集部新店セレクション
NewSTANDARD 編集部新店セレクション womo編集部が今いちばん気になるニューオープン・リニューアル店をピックアップ
フリーマガジンwomo巻頭特集
フリーマガジンwomo巻頭特集 フリーマガジンに掲載した巻頭特集を紹介。季節に合った内容はもちろん巷で話題のコン...
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」
womo編集部セレクト「編集部のコココレ」 編集部で「ここのコレがいい!」と評判を呼ぶメニューを掘り下げる企画。人気メニューに...
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」
静岡で味わう旬なグルメまとめ「グルメナビ」 旬なワードやエリア、シーンに合わせて、話題のグルメスポットを紹介。
大人の自分磨き「ビューティートピックス」
大人の自分磨き「ビューティートピックス」 女子力をアップしたい人必見!知っておきたい旬なサロン、とっておきの美容法、ダイエッ...
womoタイアップ企画
womoタイアップ企画 地元の企業などとwomo編集部がコラボした企画を紹介。百貨店との商品開発や体験イベン...
しずおかジモトリップ
しずおかジモトリップ 日帰りから休日・週末の旅行まで、静岡県内の観光地・女子旅スポットを紹介。
しずおかトレンドガイド
しずおかトレンドガイド バズっている地元のネタを先取り!季節のトピックや地元密着ネタなど、静岡生活をさらに...
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』 筆者だけの思い出調味料満載の懐かし作品から、あまり共感を得られないようなディープ...
Woman’s File
Woman’s File 静岡の輝く女性をクローズアップ。「リアルライフ」が、働く女性の魅力に迫る『Wom...
みんなでエンジョイDIY
e-cocochi みんなでエンジョイDIY 静岡で人気のホームセンター「ジャンボエンチョー」とwomoがタッグを組み...