womo

Original

新年をグリーンで迎えよう!

静岡で人気のホームセンター「ジャンボエンチョー」とwomoが強力タッグを組み、初心者も簡単にできる、かわいい手づくりアイテムをセレクト。 思わずつくってみたくなるDIYレシピを紹介。

2021年のスタート! いつもの部屋に「緑」を置いて、居心地の良い暮らしをはじめよう

新年の始まりは、自宅でのんびり過ごす人も多いはず。手づくりの鉢やスタンドにお気に入りのグリーンや花を入れて飾り、2021年は何をしようかと考えてみる時間にしてみては? また、緑をおしゃれに見せる鉢やスタンドは、家族や友だちに贈っても喜ばれるアイテムだから、冬休みを有意義に使って、相手を想いながらつくってみても。新年会のプレゼントに持っていこう!

部屋に春をお届け! 「花束ストリングアート」をつくろう

板に好きな形に釘を打ち、ひもを巻きつけて制作するストリングアート。一見難しそうだけど、ひもを釘に自由に巻きつけるだけだから、誰でも気軽にトライできる。友だちの結婚のお祝いや、新居のお祝いにプレゼントするのも喜ばれるはず。

image-41321-0

飾る花の種類を変えるだけで印象が違う「ストリングアート」のつくりかた


バイカラーがかわいい「漆喰の植木鉢」をつくろう

漆喰(しっくい)と聞くと壁面に塗るというイメージが強く、職人技が必要でハードルの高い手法ではと感じている人も多いのでは? まずは小さなアイテムから挑戦してみて。素焼きの小さな鉢などに塗って、モザイクタイルなどを埋め込んでアレンジしてみよう。

image-41321-1

独特の凸凹が楽しめる「漆喰」の植木鉢のつくりかた

のんびりこたつで暖まりながら「立体アート」にチャレンジ!

用意するのは、ワイヤーとペンチだけ。あとは曲げて・巻いて・留めるだけで流行のインテリア雑貨が完成。人気のワイヤートランクも自分でつくれちゃう。エアープランツやキャンドルなど、その日の気分で飾るものを入れ替えて楽しもう。

image-41321-2

ワイヤークラフトで「立体アート」をつくろう

黒板にして遊び心をオン! 「鉢カバー」をつくろう

外は寒いけれど部屋はポカポオカなこの時季は、室内ガーデニングにうってつけ。爽やかに香る花やハーブを植えて、春を楽しむスタイルが人気。さらにミニ黒板付きの木製の鉢カバーなら、予定日を書いてブロックカレンダーとして実用的に使える優れもの。

image-41321-3

伝言板にもなる「 鉢カバー」のつくりかた

人気の理系インテリア「試験管スタンド」をつくろう

試験管やビーカー、シャーレやフラスコなど、ちょっと懐かしくて無機質なアイテムたちと、観葉植物やドライフラワーを上手に組み合わせるのが今トレンド感のある飾り方。スリムだから置く場所を選ばないのも嬉しい。好みの植物を合わせて飾ろう。

image-41321-4

試験管を使って花を飾る「スタンド」のつくりかた

みんなでエンジョイDIY!

100以上のDIYレシピの中から、気になるものを選んでつくってみよう。「DIY女子倶楽部」の入会や、エンチョー「Instagram」と繋がって、手づくりを楽しもう!

紹介スポット

静岡市駿河区

ジャンボエンチョー

地域のお客様の快適な住まいと暮らしを全力でサポート!

更新日:2022/4/15
コラムシリーズイメージ

e-cocochi みんなでエンジョイDIY まとめ 静岡で人気のホームセンター「ジャンボエンチョー」とWOMOが強力タッグを組み、初心者も簡単にできる、かわいい手づくりアイテムをセレクト。 思わずつくってみたくなるDIYレシピを紹介。

よみものシリーズ