womo

中部電力
【ライオン ダイニング(Lion Dining)】海風を感じながらいただけるダイニングカフェが2021/3/12(金)に用宗にオープン

【ライオン ダイニング(Lion Dining)】海風を感じながらいただけるダイニングカフェが2021/3/12(金)に用宗にオープン

JR用宗駅から徒歩7分、“月イチ行けるリゾート” をコンセプトにした「ハットパーク(HUT PARK)用宗」内にオープンした「ライオン ダイニング(Lion Dining)」。グランピングリゾートをテーマに、カフェメニューから、テラス席でのBBQまで楽しめるお店。店長の杉本真希さんにお話をうかがった。

2021/3/12(金)OPEN! グルメ・用宗「ライオン ダイニング(Lion Dining)」

「ライオン ダイニング(Lion Dining)」では静岡食材を使ったメニューを中心に提供

用宗海岸沿いの「ハットパーク(HUT PARK)用宗」内にある「グリーンビレッジ オーシャンサイド(Green Village oceanside)」の取材に訪れた際、店主の清水さんからご紹介いただいたのが、「ライオン ダイニング(Lion Dining)」だ。
「ライオン ダイニング(Lion Dining)」は、藤枝駅前にある「酒彩厨房 玄」や「moheji」のオーナーが縁あって「ハットパーク(HUT PARK)用宗」に出店したお店。

image-41744-0

店内の観葉植物コーディネートは「グリーンビレッジ オーシャンサイド(Green Village oceanside)」が手がけている。

「グリーンビレッジ オーシャンサイド(Green Village oceanside)」の記事はこちら

大井川の釜揚げしらすや「ふじえだの海ぶどう」、大井川の戸塚豆腐店の湯葉を使ったご飯、ローストビーフに静岡のわさび漬けソースを使ったご飯といった静岡らしさを盛り込んだ料理が人気。

image-41744-1

藤枝の魚店から仕入れたマグロ、サーモン、ホタテなどの魚介と、静岡の摘果した青ミカンでつくられる「すっぱみかん」を使用したドレッシングをかけたハワイ料理「ポキ」もおすすめだ。
トルティーヤをライオンのたてがみに見立て、野菜や肉、ナッツなど23種類の食材を盛り込んだ「ライオンサラダ」など、見た目にもかわいい料理も。
親子連れも多い立地なので、お子さん限定でキッズサイズの用意もあるそう。

image-41744-2

また、藤枝駅前の「酒彩厨房 玄」で人気の浜名湖産青のりを使用したペペロンチーノ味のフライドポテト「ぺぺいも」も提供。揚げたてのポテトに、ビールやドリンクを合わせた組み合わせが特に人気。ちなみに、お子さん用に塩味にすることも可能。

image-41744-3

「すっぱみかん」を使ったサワーやソフトドリンクもあり、「すっぱみかん」の量を多めにすることも可能。暑い日は酸味をきかせてさっぱりといただいてもよさそうだ。

「ライオン ダイニング(Lion Dining)」のテラス席の囲炉裏でBBQを楽しむ

階段を上がった2階にある店舗で、ほとんどのメニューがテイクアウト可能。店内でいただくのはもちろん、天気がよければ用宗海岸沿いのベンチに座って、海を見ながらいただきたい。
また、テラス席や海が見えるベランダ席やウッドデッキ席も。気候がよい日は外の席を利用する人が多いという。

image-41744-4

店内には、店名の通りライオンをモチーフにしたアート作品やぬいぐるみなども。
「なぜ、ライオン ダイニングという店名にしたのですか」との質問をすると、「実は、オーナーの娘さんがライオンになりたいと言っていたからなんです。今はプ○キュアが好きみたいなので、もう少し遅かったら『プ○キュア カフェ』になっていたかも……」と笑いながら話してくれた。

image-41744-5

ちなみに、オーナーのかわいい小さな娘さんは、たまたま取材時にも遊びに来てくれていて、この時には「ネコになりたい」という答えが。なんともほほえましいエピソードだ。

image-41744-6

ウッドデッキの席には囲炉裏がついており、BBQが可能。今のところ、前日までの事前予約で、予算や食べたいものの要望次第で内容を調整してくれるとのことだ。
取材時にはまだメニューが正式決定していなかったが、黒はんぺんやしずおか和牛、岡部のシイタケ・玉取茸、ウナギといった内容の串焼きを検討しているとのこと。

image-41744-7

「ハットパーク(HUT PARK)用宗」の裏手には、CSAtravelが営む一棟貸しの宿「日本色」があるため、コロナ禍でなければ国内外から観光客が訪れる立地。「用宗なので、近隣で買ってきた干物を焼きたいという声もあったので、今後、ニーズに合わせて検討していきたいですね」と店長の杉本さんは話す。

ちなみにテラス席はワンちゃん連れでの利用も可能。
「海沿いなので、雨の日はお客さまが少なめです。ゆっくり過ごしたい方は雨の日にこそ、ぜひご来店いただけると嬉しいです」と話す。

「ライオン ダイニング(Lion Dining)」のプリン、シフォンケーキにも注目

「ライオン ダイニング(Lion Dining)」では、焼津の「ケトルホイッスル」のプリンをオリジナル容器で販売。毎日完売してしまう人気プリンだそうだ。また、香り高い国産大豆を使用したきなこがたっぷりかかった抹茶シフォンもおすすめ。
フライドポテトと抹茶シフォンを頼んで、シェアしても。しょっぱいものと甘いものの組み合わせは止まらなくなりそうだ。

image-41744-8

「ライオン ダイニング(Lion Dining)」では、SDGs(持続可能な開発目標)にも取り組んでおり、おりがみカップという紙製のカップに料理を入れて提供。外で食べる時はそのままカップの形で、店内で食べる時にはお皿のように広げて食べることが可能。ちなみに、イートインの時は丼などのお皿で提供しているそうだ。
また、温かい飲み物カップは環境に配慮したecoカップを使用。冷たい飲み物用のカップも、再生可能なバイオマスのカップを使用している。

image-41744-9
image-41744-10

「もう少し外でも食べられるような内容やお子さんが食べやすいような軽食を増やしていけたらと考えています。『ハットパーク用宗』に入っているお店は、店舗同士も仲が良く、たとえばテイクアウトであれば他のお店でスイーツを買っていただき、当店でドリンクを買うという利用の仕方も大歓迎ですよ」。

image-41744-11

海水浴シーズンになると、階段下でビールなどの販売も検討しているとのこと。ニーズと季節に合わせ、変化していく「ライオン ダイニング(Lion Dining)」の今後を楽しみにしたい。

image-41744-12

【MENU】
●ライスボウル
ポキガーリック風味……1200円
自家製ローストビーフわさび漬ソース……1100円
ロコモコ 半熟卵のせ……950円/キッズ600円
うな助 たま子……1300円
釜揚しらす・海ぶどう・湯葉……1100円/キッズ800円
照りっ子チキン……950円/キッズ600円

●サラダ
ライオンサラダ……750円
ローストビーフとオレンジのサラダ……800円
ポキサラダ……750円

●サイドディッシュ
ぺぺいも……650円
鶏お唐……700円
ガーリックシュリンプ……1000円
スモークサーモンのポテトサラダ……750円

●ビール
生ビール ハートランド……650円
瓶ビール……700円
※クラフトビール各種もあり

●ワイン
ワンカップワイン[赤or白]……660円

●ハイボール
ホワイトホース ハイボール……480円

●サワー
しおかぜサワー……480円
すっぱみかんサワー……480円
カルピスサワー……480円

●コーヒー/ティー
コーヒー(ホットorアイス)……400円
カフェオレ(ホットorアイス)……500円
紅茶(ホットorアイス)……400円

●ソフトドリンク  150円でフロートにも可能
しおかぜソーダ……500円
おひさまオレンジ……500円
抹茶ミルク……500円
すっぱみかんソーダ……500円
ジンジャエール……400円
コーラ……400円
カルピス……400円
ウーロン茶……400円

「ライオン ダイニング(Lion Dining)」の詳細はwomo店舗ページをチェック

店舗ページへ

そのほかの新店コラムを読む

紹介スポット

静岡市駿河区

Lion Dining

「HUT PARK用宗」内。テイクアウトしてリゾート気分を感じながら海沿いでいただこう

更新日:2021/6/11
正社員募集
コラムシリーズイメージ

編集部の気になる新店 WOMO編集部が今いちばん気になるニューオープン・リニューアル店をピックアップ。

よみものシリーズ