womo

コラム

編集部が注目するスポットやトレンドなど、女性が気になる地元の楽しみ方をまとめた「コラム」。
イベントの様子や限定情報など、記事形式で紹介。お得なキャンペーンやフェア情報もあるので見逃さないで。

Original

クラフトビールとごはん。「エーデルワイス」×「ロモサルタード」

エスニック料理にハマる本場ドイツビール

バルスタイルでペルー料理と本場のドイツビールを味わう

エスニック料理とクラフトビールの相性ってどうなんだろう?そんな好奇心から向かったのは、静岡ではなかなかお目にかかれないペルー料理のお店。味付けに使うのは、世界中から集まったスパイスや調味料。日本の醤油も大切な味の決め手なのだそう。2年前に店をオープンした店主のガルシアさんが惚れ込んだビールは、富士宮で醸造される「バイエルンマイスタービール」。ドイツ人のブラウマイスターが富士山麓の美味しい水で作る本格ドイツビールは、華やかな香りと喉ごしのよさが特徴。初体験のペルーの味をさらに印象深いものにしてくれた。

エーデルワイス【ABV 5.5%】グラス860円

マイルドな口当たり★★★
芳醇な香り    ★★★★
本場ドイツの味  ★★★★★

ロモサルタード(牛肉とトマトの炒め物)1200円

醤油と赤ワインビネガーで味付けをしたぺるーの代表的な料理は、酸味、甘み、エスニックな香りが複雑に絡み合う。「本場ドイツ仕込みの上面発酵ビールは、クセがなく料理に合わせやすいんです」とガルシアさん。様々な風味が融合した料理の味わいを際立たせてくれる。

Beer Bar & Peruvian Taste FIESTA GARCIA[フィエスタガルシア]

ミルクの甘みが残る自家製フレッシュチーズ。食感とコクが増す焼きチーズのファンが多い

セルフビルドのカウンターとペルーのファブリックがアットホームな店内

●Beer Bar & Peruvian Taste FIESTA GARCIA[フィエスタガルシア]
住所/静岡市葵区七間町11-5 イマココビル1F-12
営業時間/火~木・祝前日18:00~翌1:00、金・土18:00~翌3:00、日・祝15:00~22:00 ※L.O.はフード閉店1時間前、ドリンク閉店30分前
休日/月曜

電話

080-6924-3379


「クラフトビールとごはん。」の一覧はこちら

この記事をSNSでシェアする

連載から探す

ホール志水の『アナがあったらハマりたい』
ホール志水の『アナがあったらハマりたい』 県内外のお出かけスポット情報を、本筋を外しつつ私感たっぷりに、お届けしたりお届け...
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』
womoシネマ伝道師こしあんの『ぐるぐるシネマ迷宮』 筆者だけの思い出調味料満載の懐かし作品から、あまり共感を得られないようなディープ...
ゆとり最前線サツキの『快感フレーズは添えるだけ。』
ゆとり最前線サツキの『快感フレーズは添えるだけ。』 完全筆者主観の、心地いいと思った音楽と快感フレーズをご紹介。「わかるわ~」と共感...
ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪ 』
ほしママ★の 『 おしゃれに おうちごはん♪ 』 womo編集部・ほしママ★が、美味しくて手軽にできる、おしゃれ&フォトジェニック...
つぶとこしの『コマ切れ東海道あるき旅』
つぶとこしの『コマ切れ東海道あるき旅』 文章担当の妻【こしあん】と写真担当の夫【つぶあん】。日頃まったく運動せず、極度の...
Woman’s File
Woman’s File 静岡の輝く女性をクローズアップ。「リアルライフ」が、働く女性の魅力に迫る『Wom...
womo編集長コラム
womo編集長コラム womoで取り上げた特集の制作裏話やテーマへの想い、最近気になるトピックまで。w...
“ウーモ”の会社
“ウーモ”の会社 womoをつくっている会社「しずおかオンライン」のなにげない日々をご紹介するコラ...
芝田里枝のおかわりレシピ
芝田里枝のおかわりレシピ 芝田先生との共著の「魔法のおかわりレシピ」。簡単なのにお洒落でおいしい本当に魔法...
GOOD MUSIC from Shizuoka
GOOD MUSIC from Shizuoka 流行りの音楽や一般ウケしなさそうな音楽まで、“今、イケてる”グッドミュージックを...
オクシズでひとやすみ
オクシズでひとやすみ まだ知られていないオクシズの魅力を大発掘!オクシズならではの心休まる食やお店を紹...